だらだら、のらのら、ノホホホ~ン。ほっこり、まったり、グッタリ~。寺社仏閣巡り、読書、懸賞、そして人形コレクションをこよなく愛する、ヒヨコ船長の世の為、人の為には全くならない日常の記録です。


by hiyokosencho
カレンダー

<   2006年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧

何が何でも宿泊券~

フト、気づけば、三月も最終日~。

つまりは、一年の四分の一が、過ぎ去ったっちゅう事~?
ハヤッ!!

今年に入ってからの三ヶ月、
ヒヨコ船長に反省が有るとすれば、国内ホテル及び旅館の宿泊券が、一度しか当選しておらんという事~。
くぅ~、こりゃあ、例年に比べて少ないぢょ、少ないぢょ。

実は、ヒヨコ船長には、何が何でも、国内宿泊券を当てねばならん理由が有るのじゃ。

それは、夫、隠遁ライダーがらみなのじゃが、
隠遁ライダーちゅう人は、比較的フットワークが軽く、お出掛け、旅行の類が大好き!!

ただ、彼のキャラ、
それだけで済めば良いのじゃが、
家の中では、ヒヨコ船長にワガママ放題の困ったヤツでも有る。

そこで、旅行券の登場じゃ。

「そんなワガママばっかり言っておったら、お泊まりに連れて行かないぢょ~」

この一言で、何度隠遁ライダーを黙らせて来た事か・・・・・・。

ところが、先程も書いた通り、今年に入って当選した宿泊券は一回だけ。

しかも、そのホテルニューオータニ大阪の宿泊券は、先日使用済み。

んなもので、現在ヒヨコ船長には、
悪代官、隠遁ライダーを止める葵の印籠カード0。

う~ん、このままでは分が悪い~。
何が何でも、宿泊券を当てなくては~。

宿泊券で、隠遁ライダーの暴走を止めるのじゃ~!!

幸いにも、株価高騰、景気回復の予感♪

世の企業の懐具合が暖かくなると、
豪華懸賞も期待できるんじゃよな~。

よぉしっ!!
四月からは、更に、宿泊券当選&隠遁ライダー退治に、
頑張るぢょ~!!
エイエイオー!!


今日の懸賞当選品
オリジナルデザインQUOカード1000円分(ヤマト運輸)
[PR]
by hiyokosencho | 2006-03-31 23:59 | 懸賞

鬼の追い込みヒヨコ船長

今日のヒヨコ船長は、猛烈に忙しい~。

月末〆切りの懸賞の応募葉書を、書いて、書いて、書きまくらねばならんのじゃ~。

くぅ~、明日は、お出掛けする為、懸賞応募はお休みじゃ。
と言う事は、今月締め切りの懸賞の応募葉書を仕上げるには、今日がラストチャンス~!!

腕が折れるまで書くしかあるまい~!!

と、締め切り直前の漫画家も斯くアランと思わせる如き、修羅場状態~。

実は、毎月末、懲りもせず同じ修羅の道を歩んでおるんじゃよな~。

はい、夏休みの宿題も、8月31日に徹夜で仕上げるタイプでしたじゃ。

いまだ成長の跡の見られぬヒヨコ船長。

来月は、もう少し余裕を持った懸賞生活を送りたいぢょい~。


今日の懸賞当選品
セブン&アイホールディングス商品券3000円分(イトーヨーカドー・ショーワ)
携帯ストラツプ(オーマイ)
[PR]
by hiyokosencho | 2006-03-30 23:59 | 懸賞

大阪旅行~?! その4

またまた電車に揺られて、梅田に着いたヒヨコ船長一家。

目指すは、三番街シネマ。

そして、そこで見ようとしておる映画は、
「真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章」!!

フフフッ・・・・・・、
夫、隠遁ライダーは、「北斗の拳」マニア。
そして、ヒヨコ船長も、少々なら嗜んでおりますじゃ。

何と行っても、結婚前、二人で食事をしておる時、
どうしてそうなったかは定かではないが、
なぜか「北斗の拳」が話題に上り、
それにある程度、受け答えするヒヨコ船長に、隠遁ライダー大感激~の前歴が有るのじゃ(隠遁ライダーにとっては、これが結婚するに至ったの決め手だったのかも?)

今回の「北斗の拳」は、原作には無いレイナという新キャラが登場する事もあり、
「本筋とは別の、ラオウの知られざるエピソードでも描かれておるのかのぅ?」
と、思っておったが、大間違い!

映画のストーリーそのものは、
原作でも、テレビアニメでも描かれておった南斗鳳凰拳の使い手サウザーを描いておった部分が骨子じゃ。
特に、新しいネタは無し。

レイナという新キャラも、後々原作を揺るがさんように出来ており、
重大な役どころ等は、皆無。
ただ、ラオウの幼なじみで部下、そして彼に、ひそかに思いを寄せておるというだけの設定じゃ。

うむむむむむ~、
期待しておったような、新しい展開は無かったぢょい・・・・・・。

しかも、レイナのキャラクターデザインは、原哲夫氏では無く、北条司氏じゃったし~。

ただ、目新しい事は無かったとは言え、
声優陣も一新された事じゃし、
マニアは、見ておいても良いと思うぢょ。

こうして、馬鹿夫婦二人組、「北斗の拳」の感想を語らいつつ、
又、電車に揺られて、ホテルニューオータニ大阪までご帰還。

ホテルのパーキングから車を出して、
今度の今度こそ、帰宅かと思いきや、
「まだ指圧をやり残しておる」
と、隠遁ライダー。

結局、自宅近くで、マッサージ1時間30分コース。
二人で、約16000円也~。

じゃが、この価格、全然高い気がしないぢょ~(イヨッ、太っ腹ヒヨコ船長)。

なぜなら~、
ホテルのパーキングでの恐ろしい精算額、27000円に衝撃を受けてしもうたからじゃ(ヒヨコ船長一家は、前日に宿泊しておるので、1200円で済んだのじゃが~)。
駐車代に、27000円払うなら、16000円のマッサージ代なぞ安いものじゃ~、
それに気持ちエエしのぅ。

マッサージが終わり、自宅に戻れば既に12時。
一泊二日、大阪人の大阪旅行、
充実、そして満足~。
[PR]
by hiyokosencho | 2006-03-29 19:49 | 旅行

大阪旅行~?! その3

さて、ホテルニユーオータニ大阪まで戻って来たヒヨコ船長一家。

その目的は、ホテル前から出航しておる大阪水上バス、「アクアライナー」に乗船する事じゃ。

水の都、大阪を走る「アクアライナー」。
確か、一作目の「極道の妻たち」でも、この船内のシーンが撮影されておったはずじゃが、
ヒヨコ船長一家、生粋の大阪人で有りながら、
「アクアライナー」初体験でござる~。

約一時間程の「大阪城、中之島めぐりコース」。
水上から眺める大阪の街は、いつもとは又違った面も見せてくれ、
地元民のヒヨコ船長一家も十分楽しめたぢょい。

ただ、途中、
満潮時に橋をくぐる船の安全確保の為、ジワジワと天井を低くして見せたりするのじゃが、
「おっ?満潮か~?」
と、思った(多分)全乗客の意に反して、
天井が規定位置まで下がりきると、
即座に、
「はいっ!それでは元の位置に戻します~」
と、肩すかしを喰らわすデモンストレーションだけは、どうも納得が行かないじゃ~。
思わず、「吉本新喜劇」風にズッコケなけりゃあならんかと思ったぢょい。

楽しんだ周遊後は、再び乗船した港に戻り、
「さぁて、後は、ホテルのパーキングから車を出して、帰宅するだけじゃのぅ」
と、伸びをしたヒヨコ船長に、隠遁ライダーが思いも寄らぬ一言を・・・・・・。

「まだまだじゃ~、今から梅田に出て、映画を見るんぢょい~」

こうしてヒヨコ船長一家、再び愛車を置いたまま、既に薄暗くなり始めておる梅田の街にレッツゴー!!

さて、ヒヨコ船長一家が、梅田まで見に行った映画とは果たして・・・・・・?

続く~。
[PR]
by hiyokosencho | 2006-03-28 23:59 | 旅行

大阪旅行~?! その2

ホテルのチェックアウトを済ませると、
荷物をホテル内のパーキングに駐車しておる愛車の中に突っ込み、
車は、そこに止めたまま、
電車に揺られて、
いざ北浜へ~!!

証券の街、北浜に行った目的は、
重要文化財の史跡、「適塾」を見学する事と、ランチをとる事。

当日の午前、
夫、隠遁ライダーが、「ポンテベッキオ大阪本店」に予約電話を入れたのじゃが、
「満席で、午後2時迄は入れません」
と言われたじゃ。

仕方が無いので、「ポンテベッキオ」には、2時から行くことにして、先に、緒方洪庵の開いた「適塾」に行く事にしたのじゃが、
「ポンテベッキオ」よ、日曜日に満席ってどういう事~?

ちなみに、証券の街、日曜日の北浜は閑散としておる。
又、その近隣には、デートコースらしきモノも無い(「適塾」くらい。しかし、「適塾」がデートコースになるかどうかは疑問)。
おまけに、「ポンテベッキオ」のランチコースは、最低でも5000円以上。最高なら、10000円以上。

じゃから、日曜日、
このソコソコの価格のお店で、ランチをとっておる人々は、
その為だけに、わざわざ、北浜にやって来ておるっちゅう事になるかのぅ?

こんな場所、こんなお店のランチが満席で入れんとは、
日本経済、本格的に復活か~?

等と、考えながら「適塾」へ。

この場で、学業に没頭した逸材は多々おるのじゃが、
橋本左内、大村益次郎、福沢諭吉、大鳥圭介等が、
歴史の教科書にも載っておる著名人中の著名人かのぅ~?
漫画家、手塚治虫氏のご先祖様も、ここで医学を学んだそうじゃ。

数が少ない為、手に取る事も難しく、
それ(辞書)を求めて、一晩中灯りが消える事の無かったと言われるズーフ部屋(手書きの外国語辞書の置いてある部屋)等は、感動したぢょい~。

辞書を、自分一人の手元に置くことさえ困難な中で、
学ぶことに集中した当時の人々の意志の強さには脱帽じゃ。
それに比べて、
豊かな生活の中で、堕落している現代人は、恥ずかしい事じゃのぅ(特にヒヨコ船長、テヘッ)。

この「適塾」を見学しての感想は、
「皆、『適塾』の存在を軽視し過ぎ~」
という事じゃ。

そもそも、「適塾」とは、
萩の「松下村塾」と並ぶ、幕末の二大私塾で有ったはず~。

それが、今じゃ、大阪人でさえ、建っておる場所さえ知らん。

大阪市よ、もっと、大阪に「適塾」有りとアピールするのじゃ~。
周囲には、何の観光地もないが、
もっと沢山の日本人に見て欲しいものじゃて~。

但し、階段等、当時のままのモノじゃて、かなりの急勾配じゃ。
興味が有るなら、是非に、若い内の見学をお薦めするじゃ~。

こうして、ヒヨコ船長一家、「適塾」を後に、
次なる目的地、「ポンテベッキオ」へ。

さすがサービス料を10%取っているだけ有り、
お客の一挙手一投足に敏感~。
少々、見張られている感は有ったものの、
美味しく、楽しく食事ができたじゃ。

この後、再び、ホテルニューオータニ大阪の有る場所に戻り、更なる大阪巡りへ~。

まだまだ次回に続く~。


今日の懸賞当選品
インボディアウト デイリーデトキシプログラム(カネボウ)
[PR]
by hiyokosencho | 2006-03-27 23:59 | 旅行

大阪旅行~?! その1

昨日は、先日、懸賞で当選したホテルニューオータニ大阪の宿泊券と、これ又懸賞で当選したホテルニューオータニ大阪内レストランで使える、一人一万円のペアディナー券を握り、夫、隠遁ライダーとお泊まり&お食事をしてきたじゃ。

チョットした旅行気分~(自宅から、自転車でも行ける距離じゃけどな)♪

近所とは言え、外泊ちゅう行為は気分転換にエエのぅ~。
一晩明けた今日は、リフレッシュ気分じゃ~。

と言うことで、
気分もエエし、折角のお泊まりじゃったし、
この機会に、大阪旅行じゃ~、見物じゃ~。

宿泊券に付いておった朝食券を使い、朝ご飯をたらふく食べたら、大阪城にGO!GO
昨日は、ホテルの部屋から、ずっと眺めておった天守閣に登ったぢょ。
登ればそこはパノラマ、大阪の街が一望じゃ。

この大阪城天守閣で、ビックリしたのは、思ったより、人出が有った事。
そして、もっとビックリしたのは、天守閣内の売店が大繁盛しておった事~。
皆の衆~、一体何を買っておるんぢょい?

大阪城天守閣内の売店・・・・・・。
そこは、通天閣内売店に、勝るとも劣らんほど、シュール、或いは、アバンギャルドな品揃えっぷりじゃぞい。

う~ん、新興芸術の世界・・・・・・。

しかし、ヒヨコ船長も、他人の事は言えんわ~っ!
そこでお買物してしもうたのじゃ・・・・・・(赤面)。

ブツは、虎の大阪張り子。

お土産人形コレクターのヒヨコ船長。
大阪張り子ちゅう、特定の地域を表す固有名詞を耳にしただけで、キュンとなったのじゃが、
元々、秀吉公が建てた天守閣の外壁には、伏虎が描かれておったそうじゃ。
これを聞けば、もう、購入するしかあるまい~?
何ちゅうても、大阪張り子で、しかも、虎っちゅうキーワードを満たしておるのじゃもん。
愛いヤツ~♪

その後、大阪城公園内を散歩して、お花見。

梅には遅いし、桜には早い。
それでも、遅咲きの梅も有れば、早咲きの桜も有る。
どの花も満開とはいかなかったのじゃが、
梅、桃、桜が同時に見られて楽しかったじゃ。

ポカポカ陽気の中、
ホゲ~と、大阪有名所見物をするヒヨコ船長一家。

たかがご近所、されどご近所。
ご近所故に、足を運ばぬ場所多々有り。
いやぁ~、ご近所も馬鹿に出来ませぬなぁ。

じゃが、ポヤ~ンと大阪旅行を楽しんでおるのもここまでじゃ。
この後、一旦、ホテルに帰り、チェックアウトを済ませると、怒濤の大阪巡りが始まるのじゃ~。

長くなるので明日に続く~!
[PR]
by hiyokosencho | 2006-03-26 23:59 | 旅行
花粉症に、胃痛に、頭痛に、腰痛。
何とな~く、体調不良のヒヨコ船長じゃったが、
今日は、実家に帰り、(実家の)愛犬、ジュラランと思いっきり遊んできたので、少々復活~!!

やっぱり、ペットのなごみパワーは大きいのぅ。

ただ、あまりにも四六時中引っ付き放しのジュラランに、最後は閉口。
実は、犬の毛アレルギーでも有るヒヨコ船長。
しっかり、ジュララン菌にやられ、
喉の痛みと、咳ごみゴホゴホ~(涙)。

ジュラランの話はさておき、
今日、実家で一番盛り上がった話題は、
ヒヨコ船長の舅の車買い換え話。

昨日、姑が、ヒヨコ船長一家に、鮭を持ってきてくれたのじゃが、
その折り、
「お父さん(ヒヨコ船長の舅)が車を買い換えたんだけど、ヒヨコ船長ちゃん、その車を見て~」
との事じゃった。

姑に乞われるまま、舅の車庫に新車を見に行ったヒヨコ船長。

そこに止まっておった車は・・・・・・、
真っ赤な、ツードアのオープンカー・・・・・・。

ゲ~!!若いっ!!
お義父さん、若いぢょ~!!

ヒヨコ船長は、車のこと等、全くわからんので、その程度の感想じゃったのじゃが、
夫、隠遁ライダーの感想は、
「ベンツから、そんな車に乗り換えるとは、渋い~」
じゃった。

一体、何が渋いんじゃろ?
ようわからん。

しかし、隠遁ライダーは舅の嗜好に共感しておるようじゃ。

そもそも、隠遁ライダーも、今流行の、四駆やワンボックスカーには、全く興味のない、
スポーツカー、一辺倒野郎。

やっぱ、
老境にさしかかっても、舅同様、スポーツカー嗜好でやっていきそうじゃ。

あと、四十年後、
ビュンビュン走りそうな、二人乗りのオープンカーに乗っておるジイサンとバアサンを見たら、ヒヨコ船長一家じゃと思っておって間違い無いぢょい。


昨日の懸賞当選品
キリン「ノアレ」サンプル(キリンウェルフーズ)
[PR]
by hiyokosencho | 2006-03-24 23:19 | 日常生活

トリプルパ~ンチ!!!

昨日は、夜分から胃痛を起こし、ブログの更新が出来んかったじゃ。

ヒヨコ船長は、時々、胃痙攣を起こすのじゃが、
昨日は、久し振り~。

ヒドい時は、海老のように丸まったまま、眠ることもままならず~なのじゃが、
昨晩は、どうにか眠れたじゃ。

しかし、やっぱり痛くて、夜中に何度も目覚めては、
「ウ~ン、ウ~ン」

あぁ~、なんて可哀相なヒヨコ船長~。

それでも、
「朝になれば治っているはず~」
なんて、楽観視していたのじゃが、甘かった~!!

今朝は、胃痛に、頭痛が加味されて最悪~!!

その状態は、いまだに続いており、ブログの更新等しておる場合では無いのじゃが、
お昼に寝過ぎて、眠れ~ん!

腰も、相変わらず痛いし、ヒヨコ船長、トリプルパ~ンチ!!!

今週末は、以前、懸賞で当選した招待券を持って、
ホテルニューオータニ大阪で、お食事&お泊まりの予定。
思いっきり、飲み食いしようと、楽しみにしておったのに、
無念じゃ~。

しばらく安静にして、
元気な胃腸を取り戻しますじゃ。


昨日の懸賞当選品
ビスケット詰合せセット2000円分(万代・ブルボン)

今日の懸賞当選品
キリン「ノアレ」サンプル(キリンウェルフーズ)
[PR]
by hiyokosencho | 2006-03-23 00:09 | 日常生活
今日、色々なスーパーが、サントリーフーズとタイアップ懸賞を打っておった「スター・ウォーズグッズ」の当選通知が届いたじゃ。

賞品は、
「ダースベイダー型加湿器」の「スチーム・ベイダー」なるものか、
「R2-D2型ムービングボトル缶ホルダー」かのどちらかじゃった。

ヒヨコ船長は、ダースベイダー型の加湿器に応募し、
それが当選したようなのじゃが、
この加湿器、本当にダース・ベイダーの外観をとっており、
ダース・ベイダーの口元当たりから、スチームが噴射されるようじゃ(まだ当選通知書のみで、現物が届いておらんので、はっきりは言えんが)。

ダースの熱い吐息で、乾燥から身を守るヒヨコ船長一家。

・・・・・・。

ウムム~、
微妙~。

そもそも、ヒヨコ船長、懸賞と見りゃあ、とりあえず応募するタイプでは無く、
欲しい物にしか、応募せんタイプじゃったと言うに、
なぜ、この加湿器に応募したのじゃろう~(明らかに、部屋のインテリアとのバランスが妙っ!!)?

キャンペーンの告知を見た時は、
「欲しい~」等と思ったのじゃろうか?

あぁ~、自分の事なのに、自分がわから~ん!!

ヒヨコ船長よ、
一体、ダースの何に惹かれたのじゃ~(ヨーダのソックリさんなら、知り合いにおるのじゃが)?


今日の懸賞当選品
ダース・ベイダー型加湿器「スチーム・ベイスダー」(万代グループ・サントリーフーズ)
[PR]
by hiyokosencho | 2006-03-20 23:02 | 懸賞

スーハー巡りは楽し

今日は、夫、隠遁ライダーと、久し振りにスーパー巡りをしたじゃ。

スーパー巡り、
それは、懸賞応募葉書を探しに、数々のスーパーへ足を運ぶ愉快な行事♪

日頃から、このスーパー巡りには、余念のないヒヨコ船長じゃが、
隠遁ライダーが一緒じゃと、車で出動する為、
滅多に行けぬスーパーも、行動範囲に入り、楽しさ爆発じゃ~。

今日は、合計6軒のスーパーにまわり、お買物~。

ちなみに、隠遁ライダーは、
ヒヨコ船長が、スーパー内を放浪しておる間、
近くのゴルフ練習場で打ちっ放しをしておったり、
自分の趣味のモノをリサーチしておったり、
書店で、読みたい書籍を物色しておったり~。

まぁ、スーパー巡りの日は、二人それぞれが、自分勝手に楽しんでおりますじゃ。

春になると、そろそろ懸賞情報も増え出すので、
早いところ、花粉症を何とかしちまって、活動せねば~(って、何ともならんのじゃが)。
[PR]
by hiyokosencho | 2006-03-19 23:59 | 日常生活