だらだら、のらのら、ノホホホ~ン。ほっこり、まったり、グッタリ~。寺社仏閣巡り、読書、懸賞、そして人形コレクションをこよなく愛する、ヒヨコ船長の世の為、人の為には全くならない日常の記録です。


by hiyokosencho
カレンダー

<   2006年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

春のお悩み

アッと言う間に、今年も既に2ヶ月が終了~。

アワワワワワ・・・・・・。
早や~(汗)。

フと気がつけば、目は痒いし、、喉は痛いし、鼻水は垂れるし、
(花粉症で知る)春到来ですなぁ。

ヒヨコ船長は、元々、目に入る日光の刺激で、偏頭痛を起こす体質なので、
一年中サングラスは欠かせんのじゃが、
この季節は、特に、サングラスは必需品じゃ。

しかし、サングラス選びって難しいのぅ~。

ちなみに、現在、愛用しておるのは、「ブルガリ」のサングラス。

イタリアンマダ~ムの、優雅な地中海バカンスをイメージして購入したのじゃが、
友人一同には、
「怖すぎる~。そんなガラの悪いイタリアンマダ~ムはおらん」
と、言われておる。

いや~ん。

サングラスをかけたヒヨコ船長、
目指しているイメージとは、違うイメージになっておるみたい。

余談じゃが、
そのサングラスをかけて、ディズニーシーのゴンドラに乗船したことが有るじゃ。

舟を下りる時、
「『さようなら』と、お互いイタリア語で挨拶しましょう」
と、漕ぎ手のお兄さん。

イタリア語で「さようなら」と言う言葉を教えてくれたじゃ。

ところが、乗客の皆さん、
恥ずかしがってか、お兄さんのイタリア語の挨拶に、イタリア語で返す人はごくわずか。

フフ・・・・・・、
ヒヨコ船長は、ちゃ~んと、イタリア語で挨拶するもんねぇ~。
と、張り切って、ご挨拶したのじゃが、

さっきまで、皆さんをイタリア語で見送っておったお兄さん、
ヒヨコ船長だけには、直立で、
「誠に有り難うございましたーーー」
と、日本語で、しかも体育会系のようなご挨拶返し。

エェェ~!!
万人に平等のはずのディズニーリゾートで、
おかしいぢょ、おかしいぢょ。

一人ブチブチ、ゴネておったら、

「よっぽど、ヒヨコ船長が怖かったのね~」
と、友人。

ゲッ!!
そこまで怖いか~、
ヒヨコ船長のサングラス姿~。

もし、梅田界隈で、物騒なサングラスをかけておる、
ポヤンと歩いておるオナゴを見かけたら、それがヒヨコ船長ですぢょい~。


今日の懸賞当選品
たち吉 陶製鍋&グラタンボウルセット(ライフ・明治乳業)
たち吉 陶製鍋&グラタンボウルセット(ライフ・明治乳業)
関西スーパーお買物券3000円(関西スーパー・ポッカ)
[PR]
by hiyokosencho | 2006-02-28 23:59 | 日常生活

南無南無南無~

ここ数年、夫、隠遁ライダーは、仕事で大きなプロジェクトに取り組んでおった。

それは、今までにも、何度か山場を迎えておったのじゃが、
遂に、本日より最後の山場を迎える。
そう、最終局面を迎えるのじゃ。

南無~。
どうか成功致しますように~。

まず、初日で有る今日の出来は◎。

上司から、労いの言葉も頂いたそうじゃ。

よ、良かったゲ~。

この調子で進めば、来月半ば辺りには、良い結果が出そうじゃて~。

元々、仕事を家庭には持ち込まん隠遁ライダーじゃが、
今回のプロジェクトの責任者になってからと言うもの、
自宅に居てもピリピリピリピリ。イライライライラ。
ヒヨコ船長も、どんだけ八つ当たりされたかわからん。

んが、折角、「縁」有って夫婦になったのじゃから、
一方が、苦しんでおる間は、もう一方が支えるしか有るまい。

そう思ってやってきたこの数年~。

本当、「浪花恋しぐれ」じゃったぢょい。

しかし、それも後もう少し。

今回のプロジェクトが成功した暁にゃあ、
部署を移動出来るらしい。

ヤッター!ヤッター!

会社を挙げて取り組んできた、プロジェクトが無事終了し、
そのプロジェクトを進めてきた多忙な部署からの配置転換じゃ~。

ただ、心配なのは、
次の会社を挙げてのプロジェクト、
それを遂行する、来月以降から無茶苦茶忙しくなる部署に配置転換されるのでは?って事なのじゃが・・・・・・。

有り得るだけに、怖い~(怯)。
[PR]
by hiyokosencho | 2006-02-27 23:59 | 日常生活

ジジ・バウアー

夫、隠遁ライダー、現在抱えもっておる仕事がいよいよ佳境に。

それが、今のところ順調に進み、機嫌が良いのか、
それとも、重責から来るストレスで、壊れかけておるのか、
今日は、自宅で、イナ・バウアー連発。

荒川選手のイナ・バウアーと違い、
オヤジのイナ・バウアーは、結構キツイ・・・・・・。

あっ!
でも、宴会の一発芸には良いかも~?
[PR]
by hiyokosencho | 2006-02-26 23:07 | 日常生活

限界まで食べる方法

昨夜、夫、隠遁ライダーは会社にお泊まり。

「帰宅は、本日の夜じゃ」
と言うので、
スーパーへ晩ご飯の買い出しに出かけておると、
隠遁ライダーからメールが入ったじゃ。

それによると、今晩は外食にしたいらしい。

「了解じゃ」
と返信し、隠遁ライダーの帰宅を待って、ヒヨコ船長お気に入り、鶏料理専門店へ。

このお店は、自宅から少々距離が有るのじゃが、
お酒を飲みたい隠遁ライダーの為、自転車で移動。

「方向音痴にも程が有る」
と、普段、馬鹿にされておるヒヨコ船長じゃが、
このお店までの道程は、しっかり覚えておったので、隠遁ライダーの前を走り、隠遁ライダーを先導してやったじゃ。

オーホッホッホッ、少しは、ヒヨコ船長を見直したかしら?

到着後、様々な鶏料理に突撃~。
お店中の、全ての鶏肉を食べ尽くす勢いの二人。

ま・・・・・・、満腹~。
ゲプ~。

最後の仕上げ、
鶏釜飯と、鶏つくね釜飯を待っておる間に、すっかりお腹の膨れたヒヨコ船長。

「ウゥ・・・・・・、このままでは、お楽しみじゃった釜飯が食べられん~」
と、ここでいつもの作戦開始。

周囲をキョロキョロ見回しながら、ブラジャーのホックをはずしてみる。

「オッシャ~!!!これで心おきなく、釜飯に総攻撃出来るぢょい」

結果は、読み通り作戦成功。
「これ以上無理~」
と、一時は思っておったヒヨコ船長の胃袋じゃが、見事、鶏つくね釜飯を征圧~!!

はぁ~、美味しかった~。

実は、ヒヨコ船長、独身時代から、この作戦はよく使っておったじゃ。
焼き肉屋さんに行く前は、必ず、事前にトイレに駆け込み、そこでガードルを脱いでから、
臨戦態勢で、鉄板と向き合うておったのじゃ~。

ヘヘヘ。

ガッツリ食べ、すっかり満足したヒヨコ船長と隠遁ライダー。

「んじゃあ、帰ろうかいのぅ」
と、自転車に跨ると、

「帰りも、ヒヨコ船長が、前を走れ」
と言う隠遁ライダー。

ヤ、ヤバイ~。
ヒヨコ船長、目的地までの往路は覚えられても、
復路は覚えられん事が多いのじゃ。

そして、このお店がまさしくソレ。

「来る道はわかるが、帰り道はわからん」
と、言うと、
隠遁ライダー、脱力~。

クゥ~、
まさかこんな罠が仕掛けられてようとは~。
これで、来る時、格好良く隠遁ライダーを先導したヒヨコ船長の能力は、帳消しか~(涙)。


今日の懸賞当選品
JCBナイスグルメ40000円分(winグループ・カネボウホームプロダクツ)
[PR]
by hiyokosencho | 2006-02-25 23:59 | 日常生活
トリノ冬季五輪、ついにフィギュア女子で、荒川選手が、金メダルを獲得しましたなぁ。

パチパチパチ。

ヒヨコ船長は、元々が怠け者。
リラックス大好き人間~。

だから、自分が努力もせんで他人にばかり努力を強要したり、自分に出来ん事を他人に期待したりする事は、まず無い。
ましてや、傍観者の立場でおりながら、一人の人間に国を挙げての期待を背負わせるなんて事、ぜ~ったい無い!!!

そんなヒヨコ船長なので、オリンピックも、
応援はしておるが、
「競技者本人の為に頑張れ~」
てな程度。

とは言うものの、やはり、
日本に「金メダル」が持ち帰られると言うのは、嬉しいものじゃな~。

世界中の人々が注視しておる中での「君が代」は、ジ~ン。

ゴールドメダリストの荒川選手だけでなく、
4位の村主選手も、15位の安藤選手も、
パチパチパチ。

日本選手だけでなく、
銀メダルのアメリカのコーエン選手も、キュートで可憐な演技じゃったじゃ。
彼女は、フリーで「ロミオとジュリエット」の曲を選択し、演技しておったが、
彼女のルックスとジュリエットのイメージって、ピッタンコ~!!

元々、ジュリエットの年齢は、16歳だったのを、
シェイクスピアが、戯曲にする時、
14歳に設定し直しておったはず。

14歳の恋する乙女ジュリエットを演じるコーエン選手って、まさにジュリエットそのモノじゃったの~。
衣装も、クラシックで、ジュリエット色(?)が、ちゃ~んと出でおって良かったじゃ~。

そして、銅メダルのロシアのスルツカヤ選手も、素敵じゃった~!

彼女は、心臓病を克服してのオリンピック出場。
いや、現在も、薬を手放せないなんて話を聞くと、いまだ心臓病と闘いながらの、オリンピック出場と言うべきか・・・・・・。

ヒヨコ船長は、自分が、グウタラな分、(先程も書いたが)他人に期待は寄せないが、
反面、頑張る人を見ると感動してしまう~!!
もう、スルツカヤ選手の演技と笑顔には、大感動じゃった~!!

と、頑張った各国の選手達、それぞれには賛辞を贈ることにして、

ヒヨコ船長、フィギュアに関しては、
以前から、ど~しても腑に落ちない事柄が有ったので、
それを書いておこうと思う。

それはフィギュアの衣装についてじゃ。

ここ最近、欧米並みに、見られるようになってきた衣装じゃが(安藤選手の衣装はワダエミ作と言うことで注目を集めたの)、
つい数年前まで、日本のフィギュア選手の衣装って、
とんでもなくあか抜けて無かった~!!

つまり鈍くさかった~!

アレって何で?

曲目や、演技内容に合致しておるかどうかで、
衣装も採点に入るんじゃろ~?

当時から、日本には、
パリやミラノのコレクションに出品しておる、世界でも名の通ったデザイナー達が存在していたというのに~。

勿論、着映えの差と言うことも有ったじゃろう。
ここ最近の選手達は、手足も長く真っ直ぐで、
欧米選手並のスタイルになってきておるからのぅ~。

しかし、それだけでは済ませられない鈍くささがあったのじゃよ。
あの当時の衣装にはっ!!

いまだにそれを不服&不思議に思っておるヒヨコ船長なのであった。
[PR]
by hiyokosencho | 2006-02-24 23:59 | 日常生活
夫、隠遁ライダーの愛読書の一つに、福沢諭吉著「学問のすゝめ」が有るのじゃが、
この「学問のすゝめ」って、
その名は、誰でも知っとる大ベストセラーで有りながら、
なかなか中身まで精読されたという方は少ないんじゃないじゃろうか。

その証拠に、
福沢翁と言えば、つきまとうは「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」のフレーズ。
これ、福沢諭吉本人の言葉では無いと知っとりました~?

ヒヨコ船長は、知らなんだじゃ(恥)。

結婚当初に、隠遁ライダーに教えて貰ったところによると、
「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」の後に、「云へり」という言葉が付くらしいじゃ。

つまり、福沢翁は、古人の言葉を引用して、
「『天は人の上に人を造らん、人の下にも人を造らん』と、言われておるのぅ」
と、おっしゃっておるらしい。

それでもって、この一節をきっかけに、自説を展開するらしく、
「そうは、言われておるのじゃけれど、実際にはそんな事無いわいっ。そやから学問を積まなアカンのじゃ」
と、学問を進めておられるらしい。

まっさに、学問のすゝめ!!

内容の骨子は、「学問と教育の必要と独立自尊」(久保忠夫)なのじゃが、
この内容なら、タイトルとピッタリ合致するのぅ~。

こんな有名な文言の使われ方も、理解しておらんかったヒヨコ船長。
反省、反省~。

しかし、隠遁ライダーよ。
結婚当初に、なぜこんな事を熱~く語っておったのじゃ?
それに関しては、いまだに謎じゃわい。
[PR]
by hiyokosencho | 2006-02-23 23:59 | 日常生活
昨日に引き続き、今日も「ごきげんよう」を見たヒヨコ船長。

今日のゲスト、品川・庄司の品川氏が、
良く当たると評判の占い師の元を尋ねた時の事をトークされておった。

それによると、
「現在、自分が苦しんでいるのは、前世の自分が同じ苦しみに突き当たっていた時、それを乗り越えず放棄してしまった事に原因がある」
と、言われたそうじゃ。

まぁ、なんと言っても根拠の無い話じゃからして、信じる、信じないは、人それぞれじゃと思うのじゃが、
司会の小堺一機氏も、それを受けて、
「前世の因縁が、現在の自分と関わっておる」
と言うような話をしておったじゃ。

フーム。
するってぇと何かい。
現在、のんびりフニャ~と生活をしているヒヨコ船長。
こんな暮らしっぷりでも、何とか生きていけるってのは、
ヒヨコ船長の前世が、余程頑張ったっちゅう事~?

「前世で、あれ程頑張ったんじゃから、現世は少しゆっくりしてもエエんじゃぢょい」
って感じ~?

そっか~。
現在の生活は、全て前世のヒヨコ船長のお陰じゃったのか~。

いやん。
(結局は)ヒヨコ船長、エライッ!!(←結構、不遜な奴)

・・・・・・、本日は、こんな結論で宜しゅうございますでしょうか?
[PR]
by hiyokosencho | 2006-02-22 23:59 | 日常生活

心の友

今日、何気なくつけたテレビで、心の友を発掘~!!

ヒヨコ船長の心の友、それは、あき竹城じゃ~!!

小堺一機氏司会のトーク番組「ごきげんよう」に出演していた竹城氏。
彼女に与えられたお題は、
「痛かった事」。

それに対して、彼女が話したのは、
「最近、懸賞に凝りだして、葉書の書きすぎで、腕が痛い~!」

おぉ~!!
その状態、わかる、わかるじょ~!

懸賞に凝り出したきっかけは、
「商店街のくじ引きで、2等、5000円が当たった事」
らしいのじゃが、
それも、わかる~!!

一度でも当たると、テンションが上がるもののぅ~。

しかも、応募する葉書に、
「いつもこの商品を食べてま~す。美味しいで~す」
と、コメントしたり、
孫もおらんのに、
「孫が欲しがってま~す」
と、書いてみたり、
年をごまかしてみたり・・・・・・と、
なんか、いろいろされておるみたい~。

ヒヨコ船長は、そんな事(嘘コメント)はせんが、
懸賞情報雑誌のお便り欄等を読む限り、そういったことはよく行われておるようじゃ。

そう言えば、竹城氏も、懸賞情報雑誌を購入しておると言っておったのぅ。

はまったな、竹城氏。
フフフ・・・・・・。

中でも、一番、よくわかる~と、思ったのは、
「当選品が届く事が楽しい~。お届け物が有るかも~と、思って帰宅するのが楽しみ~」
と、おっしやっていた事。

そうなんじゃ、そうなんじゃよな~。

大抵の物は、自腹で購入出来ん訳では無い。
買おうと思えば、買える。

でも、わずかな当選人数、高い競争率をかいくぐり、
我が家に来てくれた当選品は、一際愛しいのじゃ。
まさに「ご縁」を感じる一品~。
そやつらと、ご対面を果たす瞬間といったら、本当に胸キュン。

こんな気持ちをわかってくれるあき竹城。
今日からヒヨコ船長の心の友に(一方的に)認定~!
[PR]
by hiyokosencho | 2006-02-21 23:59 | 懸賞

ヤツのシーズン

タイトルに書いた「ヤツ」と言うのは、確定申告の事じゃ。

毎年、このシーズンになると、ヤツと対峙せねばならん為、途端に忙しくなる、夫、隠遁ライダー。

それは、ヒヨコ船長一家の風物詩でも有るのじゃが、
今年は、本業でてんてこ舞いしているだけに可哀相じゃ。

えっ?
ヒヨコ船長は、確定申告のお手伝いをせぬのかって?

・・・・・・、ヒヨコ船長は、ゴマメ扱いされておるからのぅ(汗)。

以前も、東京転勤が決まった折り、(東京で)駐車場を借りるのに、舅(保証人)の印鑑証明が必要な時が有ったじゃ。

その旨、舅にお願いし、印鑑証明書を取るのに必要なカードを貸して頂き、ヒヨコ船長、お役所へ行こうとすると、
丁度、隠遁ライダーの兄弟もお役所に用事が有るという。
そして、ついでに、印鑑証明書も取ってきてくれると言う。

結局は、そのお言葉に甘えたのじゃが、
「悪いな~」
と、思い、初めは遠慮していたヒヨコ船長。

そのヒヨコ船長に、隠遁ライダーの放ったセリフッ!!

「そんなもん、ワシの兄弟に行かしたらエエねん。ヒヨコ船長に、そんな難しい事が出来るはず無いねんから~」

↑コレ、隠遁ライダーは、結構本気で発していたじゃ。

ムキ~ッ!!
ヒヨコ船長でも、その位出来るわ~!
いつの日か、すんごい実務能力を身につけて見返してやるぢょ~!!
仏像に関するウンチクと、懸賞当選率なら負けてはおらんのに~(←これは実務能力か~?)!!

と、常日頃から悔しく思っておるヒヨコ船長じゃが、
このように、ヒヨコ船長は、我が家では、スゴ~ク自然に、当たり前のように、
ゴマメ扱いされておるのじゃ。

そして、このシーズン、
「ヒヨコ船長は何にも出来ないゴマメ~」感が、一層強くなるシーズンでも有るじゃ。
ピュルル~。


今日の懸賞当選品
JCB商品券2000円分(ドラッグセガミ・パワードラッグワンズ・エステー化学)
[PR]
by hiyokosencho | 2006-02-20 23:59 | 日常生活
今日は、舅の「退職お祝い、お疲れ様でしたの会」が有り、隠遁ライダーの実家に行ってきたじゃ。

集まったのは、ヒヨコ船長一家に、舅、姑、そして夫、隠遁ライダーの兄弟夫婦。

久々の隠遁ライダー家全員集合~!!

とは、言うものの、
姑は、退院したばかり、
隠遁ライダーと、兄弟夫婦は、今、仕事が忙しく疲れておるので、早々にお開き~。

しかし、短い間では有ったが、
実家の猫、チャッ吉(元オス)と思う存分遊べた隠遁ライダーは満足そう~。

このチャッ吉、なかなかの愛想良しで、
ヒヨコ船長の顔を見ても、スリスリと寄ってきたり、お腹や肉球を見せたり、
甘え上手~!

ご近所からも、「ミルキー」だの「ニャーちゃん」だの、呼ばれて可愛いがられておる。

ミルキー、果たして、その実体は?!
人間で言えば、齢60歳のオッサンなのじゃが・・・・・・(汗)。

この源氏名ミルキーのチャッ吉、人なつこい事は、人なつこいのじゃが、
中でも特に、隠遁ライダーが大好きで、
隠遁ライダーが実家に帰った日は、いつも膝の上で丸くなって、一体化しておる。

ヒヨコ船長も、猫アレルギーさえ無ければ、いっぱいダッコしたいのじゃがのぅ。

しかし、チャッ吉、
ヒヨコ船長にも懐いているとは言え、
油断は禁物なのじゃ。

どうも、ヒヨコ船長の事を見下しておるようで、
カプッと噛みついて、ヒヨコ船長の腕にぶら下がったり、
いきなり背後から襲いかかったり・・・・・・。

手荒い歓迎を受けるヒヨコ船長なので有った(涙)。

ウ~ン、今年は負けないぢょ~!!


今日の懸賞当選品
JCB商品券2000円分(ドラッグセガミ・パワードラッグワンズ・エステー化学)
JCB商品券2000円分(ドラッグセガミ・パワードラッグワンズ・エステー化学)
[PR]
by hiyokosencho | 2006-02-19 23:40 | 日常生活