だらだら、のらのら、ノホホホ~ン。ほっこり、まったり、グッタリ~。寺社仏閣巡り、読書、懸賞、そして人形コレクションをこよなく愛する、ヒヨコ船長の世の為、人の為には全くならない日常の記録です。


by hiyokosencho
カレンダー

<   2005年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

今日も、朝からお出かけ。

ついでに本屋さんに寄って和み本探し。

心が洗われるような和み本、カモ~ン!

これはここ最近の欲しいモノBEST1だっちゅうに、売り場をウロウロしている間に、思わずエドワード・ゴーリーの「おぞましい二人」を購入しそうになったヒヨコ船長。

よりによってエドワード・ゴーリーだなんて、危ない、危ない。
更に、その中でも「おぞましい二人」をセレクトしようだなんて、救いのカケラも無いぢょい。

ヒヨコ船長が欲しいのは、衝撃的な本では無く、
あくまで、ジ~ンとする本のはずなのに・・・・・・。

一体どこに行けば、ヒヨコ船長の求める本に会えるのじゃ?
本屋さんでの、放浪の旅は、あてど無く続く・・・・・・。
[PR]
by hiyokosencho | 2005-10-31 23:35 | 日常生活
今日は、朝からお出かけ。

帰りにデパートに寄って、キースマンハッタンの時間・個数限定のシュークリームを、お家でお留守番している夫、隠遁ライダーのお土産に2箱購入。

このシュークリーム、1箱3個で525円と安いのじゃが、なかなかにウマイッ!!

シュークリーム部門では、ヒヨコ船長のお勧め品じゃ。

元々、ヒヨコ船長は美味しいスイーツに弱く、和洋に関わらず、出掛けた時はチェ~ックしていたのだが、最近では、もう一つ、チェ~ックしているモノがある。

それは、和める書籍。

ハードカバーでも、雑誌でも、童話でも、漫画でも何でも良いのじゃ。
読後感が楽しくて、深く考えなくても良いモノ。
またハマって読めるもの。

いろいろ探してまわるけれど、今まで、それほど気にかけていなかったジャンルだけに難しい~。

周囲の友人に片っ端から推薦書を聞いてまわろうかな~?

はぁ~、今、無性にホノボノ~っと優しい気分になりたいぢょ。

・・・・・・な~んて考えながら、今宵も萩原朔太郎なんかに目を通してしまうヒヨコ船長。

誰か、こんなヒヨコ船長に真の和み本を教えて~!!


今読んでいる書籍
京都「魔界」巡礼(丘眞奈美著)
[PR]
by hiyokosencho | 2005-10-30 22:11 | 日常生活
今日は、お昼から実家へ里帰りじゃ。

里帰りと言っても、月に4回程帰省しているのでな~んの感動も無いがのぅ。

しかし、今日の里帰りはいつもと違う。
夕方には、夫、隠遁ライダーが迎えに来るのじゃ。

実家名義で当選した、懸賞賞品の数々を
「エ~加減に持って帰れ~!」
と、母のランさんに怒られ、遂に車で運び出す作業と相成り候。

当選品は、実家でかなり貯め込んでいた為、労働~。
「引越か~!!」
と、思わずツッコミを入れたくなる程~。

それでも、シャンプー、コンディショナー、チューハイ、ティシューペーパー等々、使えるモノをギッシリ持ち帰りでき嬉しいものじゃ。

帰り道には、デパートに寄って、隠遁ライダーの仕事用のYシャツを5枚オーダー。

お宝の運び出しと、この買い物だけで、もうグッタリ~のヒヨコ船長。

「この疲れを明日に残しちゃあいけねぇ。」
と、その後、指圧に向かいモミモミ~。

「気持ちエエゲ~」
となったところで、
前々から気になっていたお寿司屋さんで、ウマウマ、マッタリ~。

帰宅してダラダラ~。

く~っ、今日は一日中よく働いたぢょ。
「もう足腰も立たんわい・・・・・・。」

よく考えれば、実家に帰って、買い物して、指圧、食事、そしてダラダラ~。
ただそれだけなのに、
一体、何に疲れているのじゃろう?

あぁ!
ヒヨコ船長、自分のこのナマクラ体が憎い~っ!!
[PR]
by hiyokosencho | 2005-10-29 23:59 | 日常生活
今日は、大物当選の通知が来たぢょ。

P&Gからナショナルの乾燥機能付き洗濯機じゃ。

わ~い。
「そろそろ新しいのが欲しいのぅ」
等と思っておったところじゃったのじゃ。

それにしても事前通知(しかも、その通知には事前電話もすると記してあった)を送ってくれるとは、P&G親切なり~。

ヒヨコ船長は、昨年も乾燥機能付き洗濯機を懸賞で当てているのじゃが、その時は事前通知など無くいきなり配達されたぢょ。

大抵の場合、当選品のいきなり配達は嬉しいものじゃが、洗濯機となるとチト困ったものじゃ。

使用中のモノを処分するまでは、新しいモノは、洗濯機様専用の定位置に置けんからのぅ。

その点、P&G、見直したぢょ。
なかなか行き届いた配慮。
ごっつぁんです。

それにしても、乾燥機能付き洗濯機が当選したと言う事実よりも、その通知封筒に消印が押印されておらず、
「200円切手、得したぢょ~!!」
と言う事に、大興奮のヒヨコ船長。

我ながら恥ずかしいヤツ。
つくづく貧乏性じゃのぅ・・・・・・。


今日の懸賞当選品
ナショナル洗濯乾燥機NA-FV8000(P&G)
キュレル薬用入浴剤3包(花王)
[PR]
by hiyokosencho | 2005-10-28 23:59 | 懸賞
起きてみれば1時。

久しぶりに寝坊しちまったぢょ。

ここ数日、寝不足なのじゃ。

と、言うのも、理由は一つ。

阪神タイガース~~~~~。

いつかは触れねばならぬと思いつつ、今日まで口にする事もできなんだ日本シリーズでのあの負けっぷり・・・・・・。

いやぁ、ロッテは強かったぢょい。
それに関しては、な~んも言うこと有りまへんぢょい。

しかし、ロッテの強さ以上に、阪神のあの弱さは何~っ?

・・・・・・。
いんや!言うまい。

過ぎたことじゃ。
みんな一生懸命やったのじゃ。
それにヒヨコ船長一家は、ヨワヨワ時代をず~っと見捨てず応援してきたのじゃ。
これ位の負け試合、どっちゅうこと無いわいっ!!(←無理をしている)

しっかし、ムカムカするのが、日本シリーズ終了に伴って開催されているセールの謳い文句じゃ。

「タイガース 感動をありがとう」セール

はぁっ?感動?
タイガースファンの誰が、あの試合で感動出来たっっちゅうねん?!

悔しさや無念さを感じる試合ならともかくも、
生命力や魂まで奪い去られる試合じゃったわいっ!!!

それにその「感動をありがとう」セールで「♪六甲おろしに~颯爽と~」とBGMを流すのも止めてもらいたいものじゃ。

あの曲は本当によく出来た曲だと思うぢょ。
さすがは古関祐而だぢょ。

けれどヨワヨワの時に聴くには虚しすぎる曲じゃて。

心は既に来シーズン。
来年こそ、気持ちよく日本シリーズを語らせておくれじゃて~。


今日の懸賞当選品
新リンクルセラティサンプル(花王)
ボス レインボーマウンテンブレンド3本(サントリー)
[PR]
by hiyokosencho | 2005-10-27 23:59 | 日常生活

清涼飲料水懸賞

ここ最近、ヒヨコ船長は、マシン(ママチャリ)無しでは買い物に行けなくなっているじょい。

それと言うのも、これと言うのも、みんなみんなペットボトルの清涼飲料懸賞のせいなのじゃ。

ヒヨコ船長が、現在応募しているだけでも、アサヒにサントリー、伊藤園にコカ・コーラ、そしてキリン。

とてもじゃないが、これだけのペットボトル飲料を徒歩で持ち帰るのは無理。

故に、マシンで持ち帰るわけじゃが、それでも重い~。

しかもっ!!
こんな重い・・・・・・モトイッ!思いをして対象商品を持ち帰っても、その懸賞が当選するとは限らない切なさ~。

競争率の低そうな懸賞に絞ろうかなぁ・・・・・・。
でも、どの懸賞もみんな競争率が高そうに思えてきて頭がグルグルする~。

他の人は、一体どのメーカーの懸賞を主体に据えて、応募しているんだろう?!

他人のことを気にしつつも、自分を完全に見失っているヒヨコ船長の欲ボケっぷり。

何か一つでも当選して、この努力が報われますように~。


今日の懸賞当選品
ヴィダルサスーン シャンプー・コンディショナーサンプル(P&G)
ドゥハイバー 桃味12ヶ・ぶどう味12ヶ(大正製薬)
[PR]
by hiyokosencho | 2005-10-26 23:59 | 懸賞
今日も、買い物に行こうと、元気にマシン(ママチャリ)に跨ると・・・・・・、

「ウッ!」

違和感~。

例えるならこの違和感、
お尻がサドルに、
パーンチッ!
くらっているような・・・・・・。

「なっ、なんぢょいな?
うぬぅ、小癪な!サドルとしての本分忘れたかっ!!」

慌てて確認すると、サドルがパッキリ真っ二つに。

「・・・・・・」

ヒヨコ船長一家は、普段、屋外の駐輪場を使用しているので、風による自転車の将棋倒しなんかはしょっちゅう有る。

その度に、ボディーが傷つき、前籠が歪み、ベルが取れ・・・・・・。

今度はサドルかいっ!!

最早、満身創痍。

でも、長く付き合っていると、愛着が湧き、そう簡単には買い換えられないんじゃ。

そこで修理をする訳なのじゃが、
その度に、傷ついた部品の交換商品に、よりクレードアップしたモノを要求してしまうヒヨコ船長。

購入時のオリジナルから比べると、今のヒヨコ船長のマシンは立派な改造車!

一体、このマシンに如何ほど投資したのか分からぬ程じゃ。

しかし、もう、最新鋭の部品は要らないぢょ。
頼むから、これ以上の将棋倒しは勘弁してくれぃ。

跨った途端の「お尻にパーンチッ!」は、かなりの衝撃ぢょい~。
[PR]
by hiyokosencho | 2005-10-25 23:20 | 日常生活
今日は、先日当選した試写会「ブラザーズ・グリム」に、母、ランさんと行ってきたぢょ。

感想としては、
「ヒース・レジャーが今までの役に無いイメージに挑戦しとるなぁ・・・・・・」
それ位じゃ。

作品自体、期待していた程では無かったし、
ヒース・レジャーのイメチェンも、果たして成功だったのかどうか・・・・・・。

マット・デイモンと、ヒース・レジャー。
この二人が、ブラザーズ・グリムに扮しているのじゃが、
マット・デイモンが現実派キャラ。
ヒース・レジャーがロマンティストキャラ。

でものぅ、どう見てもヒース・レジャーの方が、理知的で強そうなんぢゃ。
何せ目つきが座っておるしのぅ。

まぁ、家族で鑑賞できる作品だし、グリム童話に出てくる村って、こんな感じだったのかな~なんて言う楽しみ方も有るとは思うぢょい。

それにしても、母、ランさんには困ったものじゃて。

作品中、確かに笑えるシーンもいくつか有った。

じゃが、うちのランさんは、残酷シーンとかで大爆笑!!

チョット、チョット。
このシーンで笑っているのランさんだけなんですけれど・・・・・・。

監督のテリー・ギリアムも、まさか、ここでは笑いをとろうとは思ってないよなぁ。
と、言うシーンで笑う、笑う!!

ランさん曰く、
「『いかにも作り物』というのが、バレバレなのがおもしろい」
らしい・・・・・・。

そんなランさんの隣に座って鑑賞しているヒヨコ船長。
肩身が狭かったぢょい(汗)。


今日の懸賞当選品
エッセンシャルダメージケア 毛先集中ディープケアパック ミニサンプル(マツモトキヨシ・花王)
[PR]
by hiyokosencho | 2005-10-24 23:59 | 日常生活
今日は友人のOちゃんから嬉しいメールが来たぢょ~。

現在お腹の中に赤ちゃんがいるらしい~。

Oちゃんは、恥じらった顔が南海キャンディーズのシズちゃん似なんだけれど、普段は、伏し目がちで、モノに動じない表情が歌手の美川憲一似。

どんな赤ちゃんが生まれるか楽しみだなぁ。
美川似よりは、シズちゃん似の方がいいな~。

赤ちゃんが生まれたら一杯遊ばせて貰おうっ!

実は、ヒヨコ船長はプニプニ~ッとした手触りが大好き。
普段は、実家や、夫、隠遁ライダーの実家の、愛犬・愛猫の肉球を触ってプニプニ感を楽しんでいるんだけれど、赤ちゃんのプニプニ感も捨てがたいものよのぅ。

あっ!
肉球で、今思い出したけれど、
最近、手のひらにまでお肉がついてきたヒヨコ船長。

先日、実家に帰った折り、兄弟から、
「うわぁ~、姉ちゃんの手のひらに肉球が有る~!!」

・・・・・・って、どういう意味っ?!(怒)
[PR]
by hiyokosencho | 2005-10-23 21:14 | 日常生活

ブラボー!救世観音!!

のどかな土曜日のお昼。

ご飯を食べながら、テレビを見ていたら、

「『法隆寺東院夢殿』に安置されている『救世観音』の公開が本日から始まります」
と言うニュースが。

おぉ~!!
ヒヨコ船長とも有ろうものがウッカリしていたぢょい~!!

聖徳太子の現し身とも言われる「観音菩薩立像、救世観音」!!

毎年、春秋の2回夢殿が開扉され、公開されるのじゃ。

本来ならば、
「待ってましたっ!」
とばかり、駆けつけにゃならんっちゅうに・・・・・・。

「うぅ~!拝観したい~」

一人身悶えしていたら、夫、隠遁ライダーが、
「じゃ、行こう。一時間後に出発~」

この一言で急遽「法隆寺」行きの決まったヒヨコ船長一家。

こう言う時は、奈良・京都の近くに住まいが有って、
「良かった~」
と、つくづく思うぢょい。

「法隆寺」・・・・・・。
そこは夢の世界。

あまりの数の国宝・重要文化財に、
国宝・重文インフレを起こすヒヨコ船長一家。
興奮状態が続き、テンションが上がりっぱなし。

ただでさえ、そんな状態のところに、秋の「法隆寺秘宝展」まで開催中。

今回の「法隆寺秘宝展」は、「西円堂」にまつわる展示の数々。

「西円堂」の「十二神将像」は勿論良かったし、、各時代ごとに人々が、「西円堂」の本尊、「峯の薬師」さんに奉納した弓矢、簪等の展示品も、時代の一端を見せられたようでおもしろかったけれど、同時に展示されていた重文の「追難面」や「普賢延命菩薩像」「阿弥陀如来像」は、もう本当~にイイッ!!!

「夢殿」に行き着く前に既に血圧が上昇しっぱなしで、体がもたないぢょ。

すつかりハイになったヒヨコ船長、いよいよ「夢殿」へ。

「・・・・・・。」

こ・れ・に・は・・・・・・、
すっかり魂が抜き取られたぢょ~~~!!!

曇っている上にライトアップされていない、暗い「夢殿」の中、本来ならボ~ッとしか拝めなかったはずの「救世観音」。
たまたま、他の人を案内していた観光協会のおじさんが持っていた懐中電灯のお陰で、しっかり拝観~!!!

暫し、呪術的だとか、不気味だとか形容されている「救世観音」。

でも、ヒヨコ船長には、その感覚はよくわからなかった~。

ヒヨコ船長の感想は、
とてつもなく厳かで美し~!

拝観した後は脱力~。
一番近いのは、マッサージを受けた後の状態。

「良かった~。あぁ~、でもあともうチョットだけ、チョットだけお願い~」
と、後ろ髪引かれる思い。

「救世観音」、万歳~!!

ここで「法隆寺」拝観時のヒヨコ船長的ワンポイントアドバイス。
救世観音、公開中なら、必ず拝観するべし。
また、「法隆寺」は、「夢殿」に限らず、「金堂」「五重塔」等、照明が無く自然光のみで拝観する場所多し。
故に、拝観は晴天の日、しかも午後2~3時(季節によって違うと思われる)迄の太陽が出ている間に済ませるべし。
以上。

グッタリと、でも、幸せ気分で「法隆寺」を後にしたヒヨコ船長一家。

この後、マッサージをしてもらいにいつものお店に行き、更に幸せに・・・・・・。

でも、仏像拝観しただけでこんなに疲れるヒヨコ船長って一体・・・・・・?


今日の懸賞当選品
ニベアヴィタルサンプル(花王)
[PR]
by hiyokosencho | 2005-10-22 23:59 | 寺社巡り