だらだら、のらのら、ノホホホ~ン。ほっこり、まったり、グッタリ~。寺社仏閣巡り、読書、懸賞、そして人形コレクションをこよなく愛する、ヒヨコ船長の世の為、人の為には全くならない日常の記録です。


by hiyokosencho
カレンダー

2006年 06月 07日 ( 1 )

悩ましき旅行計画

ハァァ~、どうしよう~。

ヒヨコ船長一家、夏休み旅行の行き先がまだ決まらんじゃ。

いや、正確には、決まってはボツ、決まってはボツの繰り返し~。

初めに決定したのは、インドネシアのバリ島じゃった。
しかし、これは、ジャカルタの大震災で、
「取り止めた方がエエじゃろう」
と、判断。

次に決定したのが、国内、東北一周。
ところが、8月初旬のお祭りの時期は、既に希望のホテルが押さえられず、
「どうせなら、お祭りシーズンに行きたい~」
との、夫、隠遁ライダーの意向で取り止め。

その後も、ネパールや、ベトナム等があがったのじゃが、
ネパールは、国内ナンバーワンホテルが押さえられており、
ベトナムは、治安が今ひとつ分からず断念。

そして、現在、熟考中で有るのが、
タイ&台湾~。

タイは、3度訪れておるのじゃが、
バンコクのオリエンタルホテルは、リゾートに最高~♪

バンコクオリエンタルは、三島由紀夫もステイしておった歴史有るホテルで、
毎年、欧米人の「お気に入りホテルランキング」でも上位に入っておるのじゃ。

ただ難点が有るとすれば、
タイのような階級制のはっきりとした国の、トップホテルで働く人々っちゅうのは、
身なりも、物腰も、英語も、
かなりの教育を受けておる方ばかりのようで、その何もかもが、大変美し~じゃ。

当然、そのレベルは、ホテルゲストにも求められ、
英語力の無い人間には、かえって居心地が悪いかもしれん~。

英語力の無い人間、つまり、ヒヨコ船長、
海外では、そして特にバンコクオリエンタルでは、
英語が話せて、押し出しも強い夫、隠遁ライダーの後ろを金魚のフンの如くウロウロ~ウロウロ~。

海外でのヒヨコ船長は、国内でのヒヨコ船長以上の役立たず・・・・・・。

でも、バンコクオリエンタルは、本当にエエホテルなので、
ヒヨコ船長、アジアではお薦めホテルの一つじゃよ。

行きたいのぅ~。

一方、台湾は、未踏の地。

既に、足を踏み入れておる隠遁ライダーによれば、
「大阪と変わらん」
らしいが、
ヒヨコ船長、台湾では、故宮のお宝を見たいのじゃ~。

中国の北京で、故宮に行った折り、
「お宝のほとんどは、台湾に持ち出された」
と聞いて、
一度は、行ってみたかったんじゃよ~。

しかし、8月迄は後少し。

こんな調子で、ホンマに行けるんかいな~?
[PR]
by hiyokosencho | 2006-06-07 23:59 | 日常生活