だらだら、のらのら、ノホホホ~ン。ほっこり、まったり、グッタリ~。寺社仏閣巡り、読書、懸賞、そして人形コレクションをこよなく愛する、ヒヨコ船長の世の為、人の為には全くならない日常の記録です。


by hiyokosencho
カレンダー

2006年 03月 02日 ( 1 )

今日は、なんだかついておらん。

自転車で、買い物に出かけたのじゃが、
途中、人一人、通れるかどうか程度の狭い道で、
3度まで、ヒヨコ船長の前方に、
追い越すに追い越せない、人や自転車~。

初めに遭遇したのは、自転車おばあちゃん。

前カゴに、花束を乗せて、荷台にも、大量の荷物をくくりつけ、
フラフラ~フラフラ~と、迷走。

おまけに、突然、自転車から降り、
歩いて、自転車を押し出すし~(もう、道幅いっぱいに広がって)。

あの~、
こんな狭い道で、そんな事されると、迷惑なんですけど・・・・・・。

年寄りとは言え、ゆっるさ~ん!!

次に遭遇したのが、徒歩オヤジ。

これまた、道の端を歩いてはくれず、右に左にジグザグ歩行。

う~、怖いな~。
と、思いつつも、後ろをゆっくり走っておったら、
突然、回れ右っ!!

ゲッ!何で~?

ヒヨコ船長、何とか避けたが、
そのはずみに、自転車ごと転けそうになり、
思わず、自転車から飛び降りたっ!

すると、その拍子に、グギッ!!

右足、筋違いですわ~。

背後も確認せず、突然の回れ右はアカンやろ~。

戦後の高度成長期を支えた世代とは言え、これまたゆっるさ~ん!!

そして最後に、自転車おばちゃん。

どこまでもマイペースに走る走る~。

おばちゃんの走りって、
時に暴力的じゃのぅ。

へっ?何でここ?
と言う、何でもない場所で、
急にスピードを緩めたり、

もうすぐ信号が変わるぢょ~、急いで渡るのじゃ~。
って時に、いきなり、自転車から降りて、自転車を押してみたり(後ろから、猛スピードで、信号を渡りきろうとしている自転車集団がついてきている事などお構いなし)、

挙げ句の果ては、
狭い道で、対向してくる自転車とすれ違う時、なぜか、その自転車の方に近寄って行ったり~。

前方至近距離に、オバチャリが走っている時は、
まっこと、走りにくいぢょ~。

マイペースにも程が有るんぢょいっ!!

その内、ヒヨコ船長も、足を踏み入れる「おばちゃん道」とは言え、(今は)ゆっるさ~ん!!

そんなこんなで、今日は、一日、背中に、メラメラ炎を背負ってマシン(ママチャリ)を操っておったヒヨコ船長。
誰で有ろうと、(懸賞の情報集めに)スーパー巡りするヒヨコ船長の前を遮る者ぁ、許さんぢょい。

明日は、穏やかな一日を望むぢょいっ!
[PR]
by hiyokosencho | 2006-03-02 23:46 | 日常生活