だらだら、のらのら、ノホホホ~ン。ほっこり、まったり、グッタリ~。寺社仏閣巡り、読書、懸賞、そして人形コレクションをこよなく愛する、ヒヨコ船長の世の為、人の為には全くならない日常の記録です。


by hiyokosencho
カレンダー

2005年 12月 23日 ( 1 )

ヒヨコ船長は、懸賞応募大好き人間なのじゃが、
そんな風評を聞いた人々に、時々尋ねられるのが、

「応募ハガキを書くときにどんなペンを使っているの~?」

なので、今日は、ヒヨコ船長愛用ペンについて記しておくじゃ。

ヒヨコ船長が、使っているボールペンは全て油性。
主に、3パターンに分けられるのじゃが、

1 お気に入り
  「モンブラン」のボールペン
  「モンブラン」製の物は、重みが有って、手にしっくり来るのが愛用の理由。
  お高いイメージが有るかも知れんが、一度使えば、以後は替え芯を購入するだけで済むので、それ程高価だとも思えん。ちなみにヒヨコのボールペンは、中学2年生以来の愛用品。

2 御利益期待
  自宅や実家の、氏神さんで頂いたボールペン
  品物としては安価なものじゃが、「○○神社」と書かれておるのが、運次第の懸賞を後押ししてくれそうなのが愛用の理由。
  神様ボールペンから書き出される文字は、最強の運気をもっていそうな気がするのじゃが如何かのぅ?

3 頂き物
  友人、知人が、旅行のお土産等にくれたボールペン
  「プレゼントは、買い手が、贈る相手の事を考えながら購入することが多く、『人の気持ち』がこもっているので、大切にすると良いことが有る」と、何かの書籍で読んだことが愛用の理由。
  ちなみに、ヒヨコ船長の、懸賞での海外旅行当選は2ケタに上っておるのじゃが、その中でも、最多海外旅行当選の年は、一年で6回。この時の当選ハガキのほとんどは、このお土産ボールペンで作成。イタリアのお土産で、天使の絵が描いて有ったモノじゃった。天使の絵も、縁起よさそうじゃのぅ。

他にも、油性マジツクも使っているのじゃが、それはまた今度。

さぁ、今日も書くぢょ~!!!


今日の懸賞当選品
じっくりコトコト具たっぷり10年目ありがとうパック(ポッカ)
VISA商品券3000円分(ニチリウ・サンスター)
[PR]
by hiyokosencho | 2005-12-23 22:58 | 懸賞