だらだら、のらのら、ノホホホ~ン。ほっこり、まったり、グッタリ~。寺社仏閣巡り、読書、懸賞、そして人形コレクションをこよなく愛する、ヒヨコ船長の世の為、人の為には全くならない日常の記録です。


by hiyokosencho
カレンダー

2005年 11月 29日 ( 1 )

長電話は何時間から?

今日から3日間、夫、隠遁ライダーは東京出張。

それこそ、結婚当初は出張が多く、海外なら3週間は留守にするのが当たり前。
それ程、ドカンと無かった国内出張にしても、日帰りも含めれば、一年の4分の1は東京に滞在していたのぅ。

その頃に比べりゃあ、今は出張もドーンと減り、有ったにしても日帰り出張位になったので、今回は久々に一人でお留守番じゃ。

となりゃあ、何とはなくに寂しいし、晩ご飯も簡単に済ませることが出来るので、
今日は、昨日、留守番電話にメッセージを貰っていた友人Yちゃんに、こちらから電話をかけてみたじょ。

長電話・・・・・・。
一般には何時間くらい話し続ければ、長電話の称号が頂けるものなのかのぅ?

ヒヨコ船長が、今回Yちゃんと電話で話し続けていたのは、決して新記録ではないのじゃが、午後1時から6時迄。
つまり、5時間という事になるのぅ。

その間、Yちゃん宅の携帯が鳴ること2回、呼び鈴が鳴ること1回。
そして、ヒヨコ船長宅に、割り込み電話が入ること3回。

Yちゃんとは、小学校1年生以来の仲で、お互いの成長過程も知っておるので、何でも話せる友人じゃ。

しかしながら、働きながら子育てもしているYちゃんと、ヒヨコ船長では、生活のリズムも何かと違い(多分、ヒヨコ船長と生活のリズムの合う人間は居ないと思うが)、なかなか、ゆっくり会う時間に恵まれないのじゃ。

なもんで、二人とも、電話での会話は盛り上がる、盛り上がる!!
毎回、長電話しては、近況報告大会じゃ。

ヒヨコ船長の近況等、所詮はダラダラゴロゴロなのじゃが、
Yちゃんは、来年中に、「DCプランナー、ファイナンシャルプランナー、簿記1級」の資格試験の修得を目指すそうじゃ。

いっつも、前向きに生きているYちゃんには頭が下がりっぱなし。
ヒヨコ船長も、友人だけは立派なのじゃがのぅ。

「この人には、いつまでたってもかなわないな~」
と、思うヒヨコ船長に、Yちゃんは、
「専業主婦をしっかりこなして、家庭を守っているヒヨコ船長はスゴイ」
な~んて、言ってくれるのじゃが、
耳が痛いぢょいっ!!

ヒヨコ船長なぞ、立派に生きている方々に褒められる覚えなどないですじゃ。
恐れ多いことですじゃ。

この後、インド株や中国株の話で盛り上がる二人・・・・・・。

今から思えば、よく株ネタなんかで、盛り上がれるもんじゃな~。

他の人たちは、長電話をした時、どんな会話をして切るに切れなくなるのじゃろうのぅ。

やっぱり、主婦は、投資ネタなんかに弱いものなのかのぅ?
[PR]
by hiyokosencho | 2005-11-29 23:59 | 日常生活