だらだら、のらのら、ノホホホ~ン。ほっこり、まったり、グッタリ~。寺社仏閣巡り、読書、懸賞、そして人形コレクションをこよなく愛する、ヒヨコ船長の世の為、人の為には全くならない日常の記録です。


by hiyokosencho
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

大阪市民歌舞伎~

今日は、
夫、隠遁ライダーと、
森ノ宮ピロティホールに、
平成19年度大阪市民歌舞伎に行ってきたじゃよ~。

まず、
上村吉弥氏が、簡単な歌舞伎の鑑賞の仕方をレクチャーしてくれ、
その後に、
恋飛脚大和往来の上演。

「新町井筒屋の場」をダイジェスト版にして上演した後、
楽しみにしておった「新口村の場」~♪

開演直後から、
「松嶋屋っ!!」だの「待ってましたっ!!」だの、
声はかかりまくりじゃったのじゃが、
終盤ともなると、
「五代目っ!!」「六代目っ!!」「大当たり~!!!」
と、四方八方から声、声、声~!!

とても、松竹座や、南座どころの騒ぎじゃなかったじゃ~。

隠遁ライダー曰く、
「台湾で観た京劇みたいじゃったな~」
と(京劇では、客席から、スンゴイ熱狂と共に、「好っ!!」の声がかかるので)。

確かに、「恋飛脚大和往来 新口村の場」で、
孫右衛門を演じた片岡我當氏は、良かったじゃもん~。

目頭にハンカチを当てておった人も居た位ぢょ。

じゃが、声をかけるのは、
今回の企画でターゲットにしておる歌舞伎初心者には無理じゃと思う~。

なので、どうやら客層は、
歌舞伎初体験層と、
片岡我當氏後援会に二極化されておったようじゃ。

う~ん、歌舞伎マニアって熱い~!!

歌舞伎と言やぁ、
もうすぐ、松竹座で、
エビちゃん(市川海老蔵氏)出演の「七月大歌舞伎」がかかるのじゃが、
先日、
そのチケットを賞品に伊藤園が懸賞をしておった。

当たるとエエのぅ~。

じゃが、当たらんでも、
勿論、自腹でお出かけするヒヨコ船長一家なのであった~。
[PR]
by hiyokosencho | 2007-06-17 23:59 | 観劇