だらだら、のらのら、ノホホホ~ン。ほっこり、まったり、グッタリ~。寺社仏閣巡り、読書、懸賞、そして人形コレクションをこよなく愛する、ヒヨコ船長の世の為、人の為には全くならない日常の記録です。


by hiyokosencho
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

懸賞当選して、苦情を受けるヒヨコ船長~

今日は、
母、ランさんより苦情の電話有り~。

何でも、
ヒヨコ船長が、以前応募しておった、
アピタ、カゴメのタイアップクローズド懸賞で、
特別トマトの苗が当選。
無事、届いたらしいのじゃが、その事に対する苦情じゃ~。

「『凛々子(トマトの苗の名前)ちゃんが当たる懸賞だけは、応募しないで』ってあれ程、言ったじゃろ~に~?」
じゃって~(汗)。

折角当選出来たのに、このエライ言われ方・・・・・・。

実は、この懸賞、
カゴメが色々なスーパーマーケットと組んで、毎年企画しておるのじゃ。

かく言うヒヨコ船長も、
昨年、既に当選を果たしておる。

その折りの賞品の凛々子ちゃんは、
やはり、実家で
ランさんに育てて貰っておったのじゃが、
育て方が下手じゃった為か、
凛々子ちゃん自身が、元々トマトマジュース用に開発された品種じゃった為か、
実った凛々子ちゃんは、
皮が異様に固くてのぅ~。

トマトで有りながら、
ゴリッゴリゴリゴリ~っちゅう食感~。

とても食べにくかったんじゃわ~。

その岩石トマトの凄まじさは、
禽獣さえも見捨てたそうで、
実家の庭は、
いつも沢山の鳥さん達が遊びに訪れるにも関わらず、
凛々子ちゃんだけは被害ゼロ~。

皆、黙殺して、
他の木の実を食べたり、遊んだりしておったそうじゃ・・・・・・。

どうりで凛々子ちゃん、
いつ応募しても、応募しただけ当選するはず?!

いやいや、
きっと、一皮剥けたデリシャス凛々子を育てあげた方もおられると思うのじゃがな~。

それにしても、ランさん、
2口も当選させてしもうた事に、えろうオカンムリじゃったわい。

おぉ~、くわばら、くわばら~。


今日の懸賞当選品
特別トマトの苗凛々子(アピタ・カゴメ)
特別トマトの苗凛々子(アピタ・カゴメ)
[PR]
by hiyokosencho | 2007-04-28 23:59 | 懸賞