だらだら、のらのら、ノホホホ~ン。ほっこり、まったり、グッタリ~。寺社仏閣巡り、読書、懸賞、そして人形コレクションをこよなく愛する、ヒヨコ船長の世の為、人の為には全くならない日常の記録です。


by hiyokosencho
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

私ゃ、スーパーマーケットの生き字引じゃ無いよ~

ヒヨコ船長は、
よく、スーパーマーケットに行った折、
見知らぬ人に声をかけられる事が有るじゃ。

特に、夫、隠遁ライダーの転勤について、
東京に住んだ時は、
驚異の声かけられ率じゃった。

例えば、
納豆コーナーで品定めをしておると、
「どの納豆が美味しいですか?」
と。

知らん、知らん。
ヒヨコ船長は、元々、納豆食文化の希薄な大阪で生まれ育った人間。
こっちが聞きたい位ぢょ~。

他には、
魚介類コーナーで、
「タラコはどう言ったレシピで調理していますか?」
と。

しかも、この質問をぶつけてきたおばあさん、
「私はね~」
と、この後が長かった・・・・・・(涙)。

中でも、一番、ビックリしたのは、
医薬品コーナーで、
いきなり、
「あの~、私、過去、子宮摘出手術をしていて、生理は無いんですが、パンティーライナーが欲しいんです。どういったものが良いですか?」

これには、
さすがのヒヨコ船長も驚いた。

そ・・・・・・、そんな、
いきなり、
個人情報を開示されても~(汗)。

で、
「えっ?あの~、私、薬剤師や店員では無いので、お店の方に聞かれた方が・・・・・・」
と、答えたじゃ。

すると、その女性、
「わかってるわよ~。でも、このコーナーの店員さん、男性だから聞きにくくて~。だから、(ヒヨコ船長よ)教えて~」
と。

ヒヨコ船長は、
大阪在住時代、
東京在住の人は、見知らぬ人と、接触を持つ事が少ないと、聞いておったので、
これら数々の経験にやあ、
少なからず驚いたじゃ。(ちなみに、地元大阪で、見知らぬ人にスーパーマーケットで声をかけられたなんて事ぁ、過去1回だけじゃ)

そして、
今日、奈良に出向いたついでに、
奈良県のスーパーマーケットに立ち寄ったのじゃが、
ここでも強烈キャラばあちゃんに捕まってしもうた~(涙)。

お味噌コーナーで、
国産原料、有機栽培物のお味噌を探しておったヒヨコ船長、
近くにおった見知らぬばあちゃんに声をかけられ、手招きされた。

何を言っておるのかは、よく聞こえなかったのじゃが、
お塩を指して、価格がどうのこうのと言っておる模様。

ヒヨコ船長、
てっきり、
「老眼で、商品の価格がわからんのかのぅ?」
と、思い、
近寄って、価格を教えてあげようと思ったじゃ。

すると、
「ちょっと、こんな塩が178円もするねんで。こんなん普通130円くらいで有るもんや。だからバイトの子捕まえて、『こんな値段で販売しているの、ここのスーパー位や』って言うたってん。それで、店長を呼んで、店長にも文句言うてん。そしたら99円になってんで。そやから、今が買い時や。ホンマ~、文句の一つも言わな、適正価格にせぇへんで」

あぁ~、哀れヒヨコ船長。

視力の弱った老人かいな?
と、親切心を抱いたが仇。
まんまと、ばあちゃんの罠にはまり、
この文句?武勇伝?を長々ときかされる事に・・・・・・(涙)。

話の切れ目でス~ッと、離れていこうとは試みるのじゃが、
ばあちゃん、ヒヨコ船長を追いかけてきて、
何度もこの話を繰り返すんじゃ~。

つ・・・・・・、辛かった~。

っちゅう訳で、
今日のヒヨコ船長、グッタリ~。
[PR]
by hiyokosencho | 2007-02-27 23:12 | 日常生活