だらだら、のらのら、ノホホホ~ン。ほっこり、まったり、グッタリ~。寺社仏閣巡り、読書、懸賞、そして人形コレクションをこよなく愛する、ヒヨコ船長の世の為、人の為には全くならない日常の記録です。


by hiyokosencho
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

臓器を守れっ!!

昨日の恐ろしい夢は、
今日の出来事の暗示じゃったのじゃろうか?

ヒヨコ船長、
本日、夕刻、ナンパされましたじゃ。

相手は、30歳位の男性。

初めは、道を聞かれたので、一生懸命、説明しておったのじゃが、
どうも、真剣に聞いておる様子が無く、
「?」
と、思っておったら、ナンパじゃったんじゃな~。

はぁぁ~、
鬱陶しい・・・・・・(←態度デカイ?)。

ヒヨコ船長、
いまだに、時々ナンパされる事が有るのじゃが、
自分の中で、
身の程を知っておるというか、
分をわきまえておるっちゅうか、
「世には、若くてピチピチしたオネエチャンが溢れかえっておるのに、こんなだらけたヒヨコ船長をナンパする殿方等おるはず無いわっ!」
と、常日頃から思っておる。

そこで、ヒヨコ船長、
声をかけられた時、一番に頭に浮かぶのがコレ。

「目的は、臓器売買かっ?!さては、貴様、ヒヨコ船長の臓器が狙いじゃな~!!」

こんな怖すぎる想像で、
頭はイッパイ!
胸は張り裂けそう~。

ヒヨコ船長に、声をかけてくる者皆、臓器商人に見えるじゃ~。

ちなみに、
こんな時の、ヒヨコ船長の二大お断りセリフは、
「急いでいますから」
「待ち合わせをしていますから」
なんじゃけど、
「主婦ですからっ!!」
と、絶叫した事も有ったじゃ~。

何としても、臓器商人の魔の手から逃げおおせなくてはならんからな~。

おぉ、そうじゃ。
これからは、
「メタボリックシンドロームですから~」
って、断り方も有りかも?

ところで、今迄で、一番笑えたナンパは、
酔っ払いジイサンのナンパ。

とてつもないハイテンションで、
「飲みに行こうっ!!」(・・・・・・と、油断させて、臓器を売る気か~?)
と、しつこかったのじゃが、
そこへ、夫、隠遁ライダー登場!!

ジイサンに関係を尋ねられた隠遁ライダー。
「ワシの奥さんじゃ」
と、答えると、
それを聞いたジイサン、
仕方なく、隠遁ライダーも飲みに誘っておった。

オイオイ、ジイサン~。
アンタ、ホンマに隠遁ライダーと飲む気か~いっ?

ヒヨコ船長のみならず、
隠遁ライダー迄、ナンパするジイサン。

アッパレ!!
アンタは、プロのナンパ師じゃよ~!!

いやいや、
やっぱり、彼は、ジイサンで有る事を隠れ蓑にした臓器商人で、
隠遁ライダーの臓器も狙っておったのかも~?

コワ~ッ。


今日の懸賞当選品
GABANオリジナルスバイスラック(GABAN)
[PR]
by hiyokosencho | 2006-09-29 23:59 | 日常生活