だらだら、のらのら、ノホホホ~ン。ほっこり、まったり、グッタリ~。寺社仏閣巡り、読書、懸賞、そして人形コレクションをこよなく愛する、ヒヨコ船長の世の為、人の為には全くならない日常の記録です。


by hiyokosencho
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ナイトメア~

今日は、
あまりに怖い夢を見たので、それを記しておくじゃ。

始まりは、
ヒヨコ船長が、雑居ビルのエレベーターを待っておるシーンから。

どうやらヒヨコ船長、
このビルの3階のアレンジメントフラワー教室に通っておるようじゃ。

降りてきたエレペーター。

乗り込もうとするヒヨコ船長。

すると、背後から男性がスッと現れ、
ヒヨコ船長より、先にエレベーターに乗り込むのじゃ。

彼は、身長がヒヨコ船長より高く、目線が合わん為、
顔は出てこん。

エレベーター奥に乗っておる男性。
それに背を向けて、ドア方向を見ておるヒヨコ船長。
上昇し出すエレベーター。

チーーーン

(3階に)着いたな・・・・・・
と、思った瞬間、
いきなり背後から、
同乗の男性に、
クロロフォルムかな?を仕込んだハンカチで口を塞がれるヒヨコ船長。

あっ・・・・・・、
力が出ないぢょ。

立っておる事も出来なくなり、
ヘナヘナしゃがみ込み、
そのまま腹這いに倒れるヒヨコ船長。

エレベーターは、3階に到着。
ドアが開く。

逃げなくては・・・・・・、
助けを呼ばなくては・・・・・・。

じゃが、
体が痺れて、
声を出すことも出来なければ、身動きも出来んヒヨコ船長。

ここで失神してはならん。
最後まで諦めてはならん・・・・・・。
で、でも・・・・・・。

麻酔をかけられたような状態で、必死に、アレンジメントフラワー教室の人々に気付いて貰おうとするヒヨコ船長。

「アカン~!!
このままでサバかれる~!!」

ここで目が覚めたんじゃけれど、
覚醒して、2~3秒、体が動かんじゃった!
初金縛り状態~!!

病は気からとは、よう言うたものじゃ。

夢の中のヒヨコ船長の状態が、
現実のヒヨコ船長の体にも影響を及ぼすとは~。

はぁぁ~、怖かった~!!

それにしても、夢ラストの、
「サバかれる~!!」
って・・・・・・?
[PR]
by hiyokosencho | 2006-09-28 23:59 | 日常生活