だらだら、のらのら、ノホホホ~ン。ほっこり、まったり、グッタリ~。寺社仏閣巡り、読書、懸賞、そして人形コレクションをこよなく愛する、ヒヨコ船長の世の為、人の為には全くならない日常の記録です。


by hiyokosencho
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

台湾旅行 その9

第9日目

9日間の台湾旅行最終日~。

昨日の内に、
宿泊ホテルに立ち寄る、空港行きのバス時間を確認した上、
バスチケットも購入していたので、
この日は、AM3:30起床~。

ダレダレヒヨコ船長とも有ろう者が、こんな早朝から起きてしまうとは不覚じゃっ!!

じゃが、この圓山大飯店AM5:10発のバスを乗り過ごせば、
飛行機に間に合わぬかも知れぬので仕方ない~。

ヒヨコ船長、
早起きして、メイクに帰国準備に頑張りましたともっ!

全て、準備を整え、
時間より早めにホテル玄関前でバスを待っておると、
周囲はまだ真っ暗。

バスを待っている間、
阿里山で見逃した台湾の夜明けを見ることが出来たじゃ。

そこで、夫、隠遁ライダーが、
「だんだん明け行く空と、ヒヨコ船長を撮ってやる」
と、言うので、
ハイ、ポーズ!

後日、出来上がった写真には、そりゃあまぁキレイなご来光が~!!

感激したヒヨコ船長、
隠遁ライダーに、
「台湾最終日にホテルの前で撮った写真、とってもキレイな日の出なんぢょ~」
と、見せると、
隠遁ライダー一言、
「ヒヨコ船長が、日の出と思っておる光は、日の出じゃ無いと思うぢょ~」

何で~?
こんなにキレイに朝日が写っておるのに~。

ヒヨコ船長       「この写真を、日の出写真じゃ無いっちゅう根拠はっ?!」

隠遁ライダー     「だって、この方角は東じゃないし、ヒヨコ船長が、日の出じゃと思っておる光は2つ有るし~」

ヒヨコ船長       「・・・・・・」

そら、まっ、確かな根拠の提示じゃわな・・・・・・。

しかし、この光が、朝日で無けりゃあ、
全く、夜明け感を感じん写真なんじゃが・・・・・・。
何のために撮った事やら、トホホホホホ・・・・・・。

そんなこんなをしながらバスを待ち、
迎えに来たバスに乗り込み空港迄~!

空港迄の間、
いくつかのバスストップで停車するのじゃが、
そうしておる内に、
完全に明るく、台湾のいつもの朝の景色に~。

そんな中で、ヒヨコ船長、衝撃的なモノを見てしもうた。

それは、或るバスストップ横に停車しておったトラックの荷台に、
仰向け状態で置かれておった豚さんの死骸~。

但し、内臓無し。

これから、食肉として、捌くんじゃろうなぁ。

キレ~イに内臓だけがくり抜かれておる豚さんの死骸・・・・・・。

顔はそのままついており、
鼻なんかもリアルなだけに、ショック~。

つくづく思うことじゃが、
日本では、こういう、
動物が食品に加工されて行く過程は、目にする機会がないじゃよな。

だから、今回の豚さんと言い、
以前アジアのどこかで見た、
市場で足をくくられておる鶏と言い、
ヒヨコ船長には、衝撃じゃ~!

食べるって、こういう事なんじゃよな~。

と、しみじみしておるかに見せかけて、
この後、機内食で、
しっかり、豚肉をセレクトするヒヨコ船長。

おっ・・・・・・、鬼じゃ~~~っ!!

中正国際空港到着後では、
チェックイン後、
税金の返却手続きを取り、
軽く軽食を取った上で、
免税店でお買い物~。

このチェックインの折り、
またまた、座席を
「2列並びの窓際と通路側」
と、指定したのじゃが、
航空会社の方から、
「非常口の横でエエじゃか?」
と、
ヒヨコ船長一家の大好きな、足の伸ばせる非常口横シートを確保してくれたじゃ。

ラッキ~!

じゃが、確か、行きの同じ飛行機会社の飛行機では、
その席を取ろうとして失敗したはず。

「非常口横のお座席は、お2人とも、英語、もしくは中国語が話せる事が条件でございます」
とか、何とか言って。

大丈夫か~?
ヒヨコ船長~?!

台湾に入る時、
喋られんかった英語や中国語が、
9日間で喋られるはざぁ、ねぇじゃぞ~!!

とりあえず、
「もし、この飛行機に、常ならん何かが起こった時、ヒヨコ船長、滑らかに英語で乗客を誘導する事なんて無理ぢょ~」
と、隠遁ライダーに訴えてみた。

すると、隠遁ライダー、
「もし、何か有ったなら、きっと誰も、流暢な英語なぞ喋っておられなくなるから、ヒヨコ船長でも大丈夫~」

って、エエのかのぅ~?
エエ加減~!!

また、台湾での最後のお買い物、
免税店では、
台湾原住民人形を見つけ、
ただならぬテンションになるヒヨコ船長。

「ほ・・・・・・、欲しい~」

既に、ショーケースから離れる事出来ず。

結局、2体のお買い上げ~。

ただ、少々、不満が残るのは、
その2体の原住民人形が、何族をモチーフに作られておるか、分からぬままに購入してしまった事。

だって~、売り場のお兄さんに聞いても、お姉さんに聞いても、
「ワカラナイデス~」
って、言うんじゃもん。

でも、帰国後よく見れば、
ちゃ~んと、各人形の裏に、
所属する族の名前が書かれておるではないか~っ!!

もぅ~、
お兄さんも、お姉さんも、勉強不足なんじゃから~っ!!

ヒヨコ船長は、
数日前に訪れた、日月潭湖畔に住む、邵族をモチーフにした人形が欲しかったのに、欲しかったのに~。

じゃが、
「お土産人形について分からんヤッチャらな~」
と、販売のお兄さん、お姉さんを責めるのは、酷と言うものであろう~。

ヒヨコ船長、
日本でも、
お土産屋さんで、販売しておる、お土産人形に説明を求めて、
販売員さんを困らせてしまう事等しょっちゅうじゃもん~。

今回、
お目当ての邵族人形は、入手出来なかったが、
まっ、良しとするか~!

だってのぅ、
この一連の台湾原住民人形シリーズ、
宿泊しておった晶華酒店でも、一体のみ確認しており、
買うべきか、買うまいか、
かなり悩んだのじゃが、
あまりの人気の無さに、
人形の髪部分に埃が積もっており、
泣く泣く諦めたモノ何じゃも~ん。

こうしてご機嫌ヒヨコ船長、
機内食でマンゴーアイスを貪り喰った以外は、
ほとんどうたた寝で、関西国際空港に帰還~。

「アッという間の、9日間のバカンスじゃったわい~」
と、思ったのも束の間。

9日の間に、
愛車にしっかり張られた蜘蛛の巣を見つけて、
「やっぱり9日間は長かったのかも~?!」。

それにしても、楽しかったぢょ。

ご近所の国じゃと言う安心感と、親近感。
その反面、それでもやはり外国じゃと言う緊張感。

台湾は、
とっても、暑くて、熱い国じゃったじゃ~。


今日の懸賞当選品
山形牛の味噌漬け80g×4枚(近商ストア・サントリー)
カゴメトマトジュース食塩無添加160g缶×30本(イトーヨーカドー・アリオ・エスパ・カゴメ)
定額小為替3000円分(日清紡)
旭食品オリジナルポン酢セット2本(冷凍食品メーカー・旭食品)
[PR]
by hiyokosencho | 2006-08-24 23:59 | 旅行