だらだら、のらのら、ノホホホ~ン。ほっこり、まったり、グッタリ~。寺社仏閣巡り、読書、懸賞、そして人形コレクションをこよなく愛する、ヒヨコ船長の世の為、人の為には全くならない日常の記録です。


by hiyokosencho
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

修験者とペンギンと、ヒヨコ船長と・・・・・・

今日は、ひな祭り。

ヒヨコ船長一家でも、ちっちゃ~い五段飾りのひな人形を出して愛でておるぢょ。

体調が良ければ、
お雛様を囲んでのパーティーでも、開きたかったのじゃが、
これだけ、花粉症に苦しめられ始めると無理じゃな~。
かっ・・・・・・、花粉症が憎いっ!!

ところで、今日も、昨日に引き続き冴えない一日じゃった。

朝から、晴れたり、降り出したり、不安定なお天気~。

夕方、ようやく、雨も上がり、
自転車で買い物に飛び出し、買い物を済ませた迄は良かったのじゃが、

「さて、帰ろうかいのぅ~」
と、自転車に跨った瞬間、ヒヨコ船長に吹きつける雨風。

「い・・・・・・、痛~い???」
よく見れば、ヒヨコ船長に打ちつけておるのは、雨ではなく、氷の粒。

霰っちゅうんじゃろうか、雹っちゅうんじゃろうか、
とにかく、空から、かき氷が~!

「そう言えば、海遊館のペンギンは、かき氷機みたいな装置の下にたむろし、まったりしておったのぅ~」
等と・・・・・・。
あぁ~、
氷に打たれて、走灯馬のように過去の記憶が~っ!!

やばいわい、やばいわい。
気温も、体温も、かなり下がって、ずぶ濡れで凍り付いておるヒヨコ船長。

顔もヒリヒリする~。

かなり、おばちゃんキャラも、身につけてきたとは言え、
まだまだ、氷をモノともせん程、面の皮は厚く無いようじゃ~。
修行が足りんのぅ~。

修行と言えば、
今、この状態こそ、まさしく修行っ!!

さっぶい中、滝に打たれて荒行をしておる修験者のようじゃ~。

で、ヒヨコ船長、
自宅まで、自転車を漕ぎ漕ぎしながら、
「臨!兵!闘!者!皆!陳!列!在!前!」
と、叫びながら帰還。

我ながら、怪し過ぎる~。
いや、危険過ぎる~。

しかし、荒行ごっこは、もう沢山。
スーパーから帰るだけで、こんなに気合いを入れておったら、
丸三日は、意識が混沌としそうじゃわい~。

んで、本日の結論!
修験者と、ペンギンはエライッ!!
[PR]
by hiyokosencho | 2006-03-03 23:59 | 日常生活