だらだら、のらのら、ノホホホ~ン。ほっこり、まったり、グッタリ~。寺社仏閣巡り、読書、懸賞、そして人形コレクションをこよなく愛する、ヒヨコ船長の世の為、人の為には全くならない日常の記録です。


by hiyokosencho
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

春のお悩み

アッと言う間に、今年も既に2ヶ月が終了~。

アワワワワワ・・・・・・。
早や~(汗)。

フと気がつけば、目は痒いし、、喉は痛いし、鼻水は垂れるし、
(花粉症で知る)春到来ですなぁ。

ヒヨコ船長は、元々、目に入る日光の刺激で、偏頭痛を起こす体質なので、
一年中サングラスは欠かせんのじゃが、
この季節は、特に、サングラスは必需品じゃ。

しかし、サングラス選びって難しいのぅ~。

ちなみに、現在、愛用しておるのは、「ブルガリ」のサングラス。

イタリアンマダ~ムの、優雅な地中海バカンスをイメージして購入したのじゃが、
友人一同には、
「怖すぎる~。そんなガラの悪いイタリアンマダ~ムはおらん」
と、言われておる。

いや~ん。

サングラスをかけたヒヨコ船長、
目指しているイメージとは、違うイメージになっておるみたい。

余談じゃが、
そのサングラスをかけて、ディズニーシーのゴンドラに乗船したことが有るじゃ。

舟を下りる時、
「『さようなら』と、お互いイタリア語で挨拶しましょう」
と、漕ぎ手のお兄さん。

イタリア語で「さようなら」と言う言葉を教えてくれたじゃ。

ところが、乗客の皆さん、
恥ずかしがってか、お兄さんのイタリア語の挨拶に、イタリア語で返す人はごくわずか。

フフ・・・・・・、
ヒヨコ船長は、ちゃ~んと、イタリア語で挨拶するもんねぇ~。
と、張り切って、ご挨拶したのじゃが、

さっきまで、皆さんをイタリア語で見送っておったお兄さん、
ヒヨコ船長だけには、直立で、
「誠に有り難うございましたーーー」
と、日本語で、しかも体育会系のようなご挨拶返し。

エェェ~!!
万人に平等のはずのディズニーリゾートで、
おかしいぢょ、おかしいぢょ。

一人ブチブチ、ゴネておったら、

「よっぽど、ヒヨコ船長が怖かったのね~」
と、友人。

ゲッ!!
そこまで怖いか~、
ヒヨコ船長のサングラス姿~。

もし、梅田界隈で、物騒なサングラスをかけておる、
ポヤンと歩いておるオナゴを見かけたら、それがヒヨコ船長ですぢょい~。


今日の懸賞当選品
たち吉 陶製鍋&グラタンボウルセット(ライフ・明治乳業)
たち吉 陶製鍋&グラタンボウルセット(ライフ・明治乳業)
関西スーパーお買物券3000円(関西スーパー・ポッカ)
[PR]
by hiyokosencho | 2006-02-28 23:59 | 日常生活