だらだら、のらのら、ノホホホ~ン。ほっこり、まったり、グッタリ~。寺社仏閣巡り、読書、懸賞、そして人形コレクションをこよなく愛する、ヒヨコ船長の世の為、人の為には全くならない日常の記録です。


by hiyokosencho
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

愛犬ジュラランのグッズがまた一つ~

今日は、実家に、
花王のメリットで応募した懸賞で、
「世界でたった一冊の絵本」の権利が到着したらしいじゃ。

これは、10000名が当選するという太っ腹懸賞で、
当選賞品は、男の子用、女の子用、2種類有る絵本の内のどちらか。
そして、「世界にたった一冊」のいわれは、
その絵本の主人公に、自分の子供ちゃんの名前が付けられ、
更に、絵本の扉には、子供ちゃんへのオリジナルメッセージを入れられる事に有るじゃ。

やった~!!
自分だけの、オリジナル絵本じゃなんて、嬉しすぎる~!

じゃが、
我が家には、絵本の主人公にしたいような子供ちゃんが居ない~。
そして、ヒヨコ船長の兄弟にも、夫、隠遁ライダーの兄弟にも、全く子供ちゃんが居ない~(少子化を推進しておる一族ってわけでも無いのじゃが・・・・・・)。

困ったの~。

当選したのは、女の子用絵本なのじゃが、男の子もおらんわ~。

そんな中で、唯一、絵本の主人公に相応しいと思える、可愛い女の子発見~!!

実家の愛犬、ジュラランじゃ。

もっとも、ジュラランには絵本の有り難み等分からないのじゃが、
実家のジュララン愛護団体の皆さんテンションは上がっているようなので、
「よし」
とするか~。


今日の懸賞当選品
世界でたった一冊の絵本(花王)
[PR]
by hiyokosencho | 2006-02-05 23:56 | 懸賞