だらだら、のらのら、ノホホホ~ン。ほっこり、まったり、グッタリ~。寺社仏閣巡り、読書、懸賞、そして人形コレクションをこよなく愛する、ヒヨコ船長の世の為、人の為には全くならない日常の記録です。


by hiyokosencho
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2005年を振り返って

2005年も今日で終わり。

今年もいろいろな事が有ったけれど、
終わってしまえば、全て良い経験。

楽しかったぢょ~。

一年が終わる度、世界中の全てのモノに感謝したい気分。

みんな、みんな、ありがと~!

まだ子供の頃は、自分一人で生きている気でツッパッテいたけれど、
年々、自分を生かしてくれているモノ全てに、感謝の心が湧いてくるぢょ(年じゃな)。

今年、印象に残った出来事は、まず、

作家、見沢知廉の自殺。

その事を知った時にゃあ、衝撃を受けながらも、彼の作品から、
「やっぱり・・・・・・」
と、思わせるものも有って、複雑な気分じゃった。

ただ、作中に登場する、彼のお母上の事を思うと、今でも、切なく許せん気分じゃわい。

先程も書いたが、↑は、
「アァ~、やっぱり・・・・・・」
と言う衝撃。

それに対して、
「それは無いじゃろ~っ!」
と言う衝撃で印象に残っているのが、

「紀宮様ご結婚、お相手はクロちゃん」
の報道を初めて見た、夫、隠遁ライダーの一言。

隠遁ライダー  「お相手のクロちゃんって、もしかしてもしかして、安田大サーカスのクロちゃんかーーーーーっ?!」

ヒヨコ船長    「チェストーーーーー!!!」

・・・・・・成敗しておきましたじゃ。

そう言えば、
紀宮様の披露宴はステキじゃったのう。
上品で、ホノボノしていて、日本全国が優しい気持ちになれたじゃ。

勿論、安田大サーカスも大好きじゃよ。

しかし、今年は、隠遁ライダーの祖母、オバアを亡くし、ヒヨコ船長も入院。
慢性蕁麻疹にもなったし、生理不順にもなった。
隠遁ライダー自身も、仕事に追われ、重責を負わされ、
悲しい事、辛い事も無きにしもあらずじゃった。

でも、やっぱり、今、思い返せば楽しかった事、嬉しかった事の方が多かったのぅ。

懸賞では、ハガキ1枚で、スイスアルプスハイキングが当選。
母、ランさんにプレゼントできた~。

誕生日には、夫、隠遁ライダーが、年の数だけバラの花をプレゼントしてくれた~。

実家のワンコ、ジュラランといっぱい遊べた~。

大好きな書籍に出会えた~。

美味しいシチューが作れた~。

吉野の蔵王堂で、秘仏の蔵王権現を拝めた~。

愛しくて愛しくてしようがない人形コレクシヨンが増えた~。

こうして、書き並べているだけで、
嬉しくて嬉しくて、涙が出で来そうだぢょい~(単純)。

さぁて、来年の目標じゃが、第一に掲げたいのが、
「早寝早起き」

って、子供かぁ~?!

こんなヒヨコ船長じゃが、来年もどうぞ宜しくお願いしますじゃ。
それでは、皆様、良いお年を~。
[PR]
by hiyokosencho | 2005-12-31 23:10 | 日常生活