だらだら、のらのら、ノホホホ~ン。ほっこり、まったり、グッタリ~。寺社仏閣巡り、読書、懸賞、そして人形コレクションをこよなく愛する、ヒヨコ船長の世の為、人の為には全くならない日常の記録です。


by hiyokosencho
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ヘルシオ登場~!!

今日は、先日、はごろもフーズの懸賞で当選したウォーターオーブンヘルシオAX-HCLがやって来たぢょ。

しかし、このヘルシオ。
クセモノじゃった~。

そんなヘルシオについて、事前にシャープのサイトで知識を仕入れていたヒヨコ船長(お利口さん!)。

この予備知識無くては、来訪したヘルシオにアワアワするところじゃった!
いや、結果的にはアワアワじゃったのじゃが、どうやらそのアワアワは最低限に抑えられたのじゃ。

まず、ヘルシオはあくまでオーブンなのじゃ。
レンジでは無いっ!

なもので、食品の温め機能は付加されておるとは言うものの、レンジとしての仕事っぷりを期待するのは過ちじゃ。

時間がのぅ。
かかるのじゃよ~。

コンビニ弁当で10分って・・・・・・。
ごはん1杯で7分って・・・・・・。

しかも、ヘルシオは水で焼くため、水蒸気がスンゴク出る。

ただでさえ、外寸、幅520mm×奥行465mm×高さ345mmと、大きめなのに、水蒸気の噴出分まで考えて設置場所を決めなくてはならんのじゃ。

あれこれ考えた末、引き取って貰おうと目論んでいたオーブンレンジをそのまま残すことにしたヒヨコ船長。

このオーブンレンジ。
実は、ヘルシオに勝るとも劣らぬデカさ!

それらが、キッチン内の棚に、仲良く並んでおるのじゃ。

幸いにも、キッチン面積に余裕は有ったのじゃが、
今や、ヒヨコ船長のキッチンは、(料理の)デキル主婦のキッチンのよう。

ゲ~ッ!
恥ずかし~!!

このキッチンの充実度は並じゃねぇぢょい。

キッチンだけ見たら、料理研究家か、ケーキ作りの好きな可愛い奥さん♪等と思われてしまいそうじゃて。

勿論、(働かんから)キッチン道具もピカピカにキレイじゃしな。

そう言やぁ、転居した時も、引っ越し屋さんの荷詰め係の女性に、
「まぁ~、奥様、キッチン道具を何てキレイに使ってらっしゃるの~?」
と、言われておったのぅ。

いや、あの、ソレは、元々使ってないだけですって~。

そんなこんなでなんとか設置したヘルシオ。

休日出勤から帰宅した夫、隠遁ライダーに、新しい仲間、ヘルシオ君の機能を紹介するヒヨコ船長。

ヒヨコ船長    「これこれこうで、温めには時間がかかるから。それから、一回ずつ水をヘルシオ内に入れて~、使い終わったら排水して、受け皿とつゆ受けの水を捨てて~、月に一回はクエン酸でお掃除して~」

隠遁ライダー  「チョット待てぇ!ほんならヘルシオ君の長所は一体何やねん?」

ヒヨコ船長    「そっ、それは~、ヘルシオ君で調理したら油分を滅茶苦茶カット出来るし。それに、天麩羅なんかを温める時も、ベトつかずカラッと行くもん。それに、それに~、お料理好きの人やったらスンゴイ美味しい料理になるもん~!!」

隠遁ライダー  「・・・・・・」

ヒヨコ船長も、ここまで言って気がついた。

お料理好きさんが憧れるヘルシオ。
より美味しく調理できるというヘルシオ。

これは、料理を作る人の為の製品じゃな(当たり前)。

果たして、ヒヨコ船長には、必要なものなんじゃろうか・・・・・・?
いんや、使いこなせるのじゃろうか?
不安~。

でも、油分の大胆カットは嬉しい機能じゃ。

とりあえず頑張ってみることにするぢょい!


今読んでいる書籍
下流社会(三浦展著)
[PR]
by hiyokosencho | 2005-12-03 23:51 | 日常生活