だらだら、のらのら、ノホホホ~ン。ほっこり、まったり、グッタリ~。寺社仏閣巡り、読書、懸賞、そして人形コレクションをこよなく愛する、ヒヨコ船長の世の為、人の為には全くならない日常の記録です。


by hiyokosencho
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

法事大パニック!!

う~、疲れた~。

明日は、先々月亡くなった夫の祖母ことオバアの四十九日。
今日はその支度に備え、夫の実家に行ってきた。

一般的な法要なら、家人や知人が供養ため供えた品は、そのままの状態で祭壇周辺に置いておき、法要の後にバラして参列者に祖供養の品としてお渡しすることが多い。

ところがっ!夫、隠遁ライダーの実家では違う!

あまりのお供えの多さに祭壇周辺に置ききれないのだ。
またそのお供えをバラして参列者一人一人に小分けするためには多大な時間と広大な場所を要するのだ。

あぁ・・・・・・、何もかも企画外。

と言う訳で、今日は前もってお供えの個別お持ち帰り用袋詰め作業。

ちなみにこれがある程度完成した時には日が暮れていた・・・・・・。

結果、一軒につき紙袋2袋のお持ち帰り。
1袋には、それぞれピオーネやタオルやお煎餅セットや京都でオーダーした袱紗など6品が入って計12品。

でも・・・・・・恐ろしいのは、まだこれでは終わりでないことなのぢゃ。

これに加えて更に、商品券やらナンタラカンタラを法要スタートまでに、その袋の中に入れ足さなければならん。

今回はオバアなので30軒程度で済むらしいが、家長だったオジイの時はこれを150軒分作ったそうじゃ・・・・・・。

四十九日の前日、つまり四十八日から既に前夜祭状態。
かなりテンパっているヒヨコ船長。
明日は一体どうなることやら?
[PR]
by hiyokosencho | 2005-10-07 23:59 | 日常生活